てくてくにっき

アクセスカウンタ

zoom RSS 続 小野市史跡散歩 (その3)

<<   作成日時 : 2017/04/15 20:36   >>

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 6

小野市史跡散歩 (その3)は、神鉄・小野駅の南側、神明町・垂井町周辺です。
画像


平成29年4月13日 
神明町・垂井町周辺の地図です。


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )この地図の赤いマークは無視してください。


神鉄・小野駅の西側から、桜花に見送られてスタートです。^_^
画像



阿弥陀堂のクロガネモチの大木です。
画像

お堂の右背後の大木が、クロガネモチです。
阿弥陀堂は、資料によっては地蔵堂とされてる事もあります。
場所は、上の地図・中央の赤いマークの辺りです。

お堂と仏さま。
画像

画像


「本尊阿弥陀如来」の石標と、背面です。
画像

画像
ここに、石霜山碩安寺ってお寺があったんでしようかねぇ。

クロガネモチです。
画像


周りには・・・
画像

画像



阿弥陀堂から東進、神鉄の踏切を渡って少し行った丁字路を右(南)に行くと、鳥居が見えます。
画像
神明神社さん東側の鳥居です。

水盤と石燈籠。
画像

画像


社殿です。
画像

由来やご祭神については、説明がないので・・・^_^::

社殿、夫々アップ。
画像

画像


境内社と碑。
画像

画像

画像


社務所です。
画像


この神社の場所、戦国時代に垂水氏が築城した、垂井城(垂井構居)の跡だそうです。

神社正面の鳥居です。
画像


碑があります。
画像
漢詩・・・?

境内の桜、満開です。
画像



少し戻って西に、神鉄の踏切を渡ると、一柳家菩提寺の光明禅寺さんです。
山門です。
画像


一般居宅の様な本堂???
画像


鐘楼と五輪塔などです。
画像

画像


墓地入口の六地蔵さま。
画像


ブロック塀の左側に沿って入り、塀に沿って右に曲がると、一柳家墓所前です。
画像


説明のアップ。
画像


墓所です。
画像


九代末延公の墓標。
画像


十代末彦公の墓標。
画像


墓地から、菜の花と小野アルプス・・・多分。^O^
画像



南に少し下ると分かれ道で、右へ行きます。
すぐ、公園があります。
画像
この一帯は、弥生時代の竪穴式住居のあった垂井遺跡です。

碑と説明のアップ。
画像

画像



西に少し行き、丁字路を左(南)へ行く途中、空地に井戸のポンプ。
画像


約500m行くと丁字路で、左(東)に曲がると、「大島の出水(デスイ)」です。
下の地図の下の方、長谷川建具店の上です。
画像

画像
澄んだ綺麗な水です。

石碑と説明アップ。
画像

画像


東側から・・・
画像


その隣の湿地。
画像

画像


道路を挟んで、東南側にも・・・
画像


鯉が泳いでいます。
画像

画像


東側から・・・
画像



東に行くと、県道18号に出ます。
左(北)に少し行くと、小野竹工芸さんがあります。
その西側に、垂井町地蔵堂があります。
地蔵堂です。
画像


その前に石柱。
画像
刻まれた字、判りません。拓本とったら判るかも・・・^_^

県道18号に戻って南下、住吉神社さんに向かいます。

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
13日はとてもいいお天気で、てくてく日和でしたね。(^^)
クロガネモチの大木が凄いです!
相当な樹齢を誇るのでしょうね。
神明神社さん、ご由緒がありそうなのに、由来やご祭神の説明がないのはちょっと残念ですね。
大島町の出水は、初めて知りました。
とてもきれいな湧水のようで、ゆうゆうと鯉が泳いでましたね。
また機会を設けて見に行くことにします!
トンキチ
2017/04/16 08:58
トンキチさん
いつも有難うございます。
ハイ、チョット風がありましたが、絶好のてくてく日和でした。
クロガネモチ、風格ありますね。小さな説明板あるんですが、読めなくって・・・
小野市の保存の木らしいんですが、詳細は判りません。
幹回り、3m以上あると思います。
神明さん、説明板欲しいですね。
お社が2棟あるんで、天照大神と豊受大神が主祭神と思うんですが、別の資料によると、ご祭神は、豊受皇大神・万幡姫命・天御中主神・天児屋根命となってるんで???です。^_^:
出水、綺麗な湧水で、小野にこんな大きな湧水群があるとは知りませんでした。
何気なくあるんでびっくりです。ついでに、立ち寄られたらと思います。
                                 てくてく
てくてく
2017/04/16 11:53
13日に小野駅の南側を歩かれましたか。私達は15日に小野駅の北側を歩きました。
それにしても短期間に沢山の記事を纏められましたね。

小野駅の南だと、市場水辺の学校か更に南の義経の腰掛石しか知りませんが、その辺りの散策でしょうか。
クロガネモチの根元に何か表示があるようですが、読めないんですね。
小野市の保存木ですか。
写真だと、かなりの大木に見えます。
神明神社の社殿に趣きがありますね。
それが、説明無しとは^^;

13日だと満開でしたね。
15日は桜吹雪でした^^;
五輪塔が特大、大、中、小と並んでいて、面白いです。
竪穴式住居のあった垂井遺跡が公園に変身とは^^;
住居地域なので、どこぞへ移転か保存したんでしょうか。

大島の出水では、
「地元の人達は、綺麗な水を使う順番を決め
上流から順に、野菜や洗濯物を洗っています。」
とあり、現在も生活用水として使っているんですね。
そこに、鯉が泳いでいるんですか。
驚きます。
アルクノ
2017/04/16 16:01
アルクノさま
いつも有難うございます。
ハイ、チョット日程が押してまして・・・^O^:
イエ、もうちょっと北よりになります。
クロガネモチの札、殆ど読めません。多分、小野市保存樹・・・だと思うんですが。
神明神社、なかなかの神社だと思うんですが・・・社務所で聞けばいいんですが、研究家ではないので、腰が引けてます。
ここの桜、まだ、散る気配はありませんでしたが、ほかの所は、散りかけてましたねぇ。
垂井遺跡どうなんでしょう。発掘調査の後、埋め戻されたんでしょうか。
出水、澄んでて綺麗でしたので、かなりの湧水量があると思います。でも、どこからの水脈なんでしょうねぇ???
ホント、驚きです。
                                  てくてく
てくてく
2017/04/16 22:09
桜に見送られて、気分上々のスタート。(^^)
と思ってたら、デッカイ、デッカイ、クロガネモチ!
こんなデッカイ木の持ち主やったら、さぞかしのお金持ちやろなぁ…
この画像を見てるだけでも、お裾分けがあるかも。(^^ゞ

その下の、お堂の仏様…
何か質素な感じですね。

何気に、碩安寺をチェックしたら、加東市にありました。(^^ゞ
この地図の斜め右上の方、中国道の手前にありました。
元々、この地にあって移転したんですかねぇ。
でも、この石標、写真では、古い感じはしないですね。

ん?このクロガネモチって…最初に写ってたクロガネモチ?
年代を感じますね。
右下のプレートに、この木の事を書いてあったんでしょうか?
てくてくさんが、しっかりと見てるだけあって、この辺りだけでも面白そう。(^^ゞ

神明神社さんって、ひっそりとした神社のように見えますが、割と大きな神社なんですね。
光明禅寺さんは…
ホンマ、お寺さんの感じがせえーへんですね。
これで、墓所がなかったら、老舗料亭みたい。(^^ゞ

菜の花+小野アルプス、イイですね。
この景色を見ながら、コーヒータイムにしたいです。
…なんて事書いたら、コーヒーが欲しくなったので。
(コーヒーを作りに行ってます。(^^ゞ)

空地のポンプ、囲いもなし?
という事は、現役なんかなぁ…

そして、トップの画像で秘かに驚いた「大島の出水」。
メッチャ透明。
これが、湧水なんですか!
こんなに綺麗やったら、飲んでも大丈夫そうですね。
鯉なんて、とっても気持ち良さそうに泳いでる。
これだけの水でも、名水百選に入ってないんですね。
yoppy702
2017/04/17 17:23
yoppyさん
いつも有難うございます。
ハイ、デッカイ木でして、下まで行ったので、お金がたまるかも・・・です。^O^
こんな仏様、初めて見ました。阿弥陀さま?お地蔵さま?
碩安寺の石標、台座は古いんですが、まだ、新しいです。加東市にありますか。関係あるんですかねぇ???
クロガネモチの札、読み取り不能です。多分、小野市保存樹・・・^_^

神明さん境内は、二段になっていて、かなり広い神社です。
光明禅寺さん、一柳家の菩提寺と聞いてましたので、チョット、意外でした。
菜の花と小野アルプス、コーヒータイムと行きたいんですが、何せ、周りは墓石でして・・・^O^

ポンプ、最近まで現役だって様な気がします。この辺りも、もとは湧水源だったりして・・・

出水、凄いでしょう。チョットしたプールみたいで。
水は澄んでて冷たいし、隠れた名水ですね。
鯉も幸せですね。^_^
                                  てくてく
てくてく
2017/04/17 19:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
続 小野市史跡散歩 (その3) てくてくにっき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる