てくてくにっき

アクセスカウンタ

zoom RSS 続 小野市史跡散歩 (その4)

<<   作成日時 : 2017/04/16 20:30   >>

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 6

小野市史跡散歩 (その4)は、住吉神社・焼山古墳群・市場古墳などある、神鉄・小野駅の南から東南側にかけての、垂井町・市場町・双葉町周辺です。
画像



平成29年4月13日 
垂井町・市場町・双葉町周辺の地図です。


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
地図中央の赤いマークは無視して下さい。

県道18号を南下、万勝寺川を渡ると、大島バス停があり、その先すぐ左に、住吉神社二の鳥居があります。
画像


こちらから入ってもいいんですが、更に、南下し、一の鳥居からお詣りです。^_^
画像


住吉神社神門前です。
画像


神社由来です。
画像
クリックすると大きくなります。

神門です。
画像


拝殿です。
画像


境内社沢山ありますが、その中で・・・
画像
見た事のない神さまですが、蔵か増えそうなんで、お詣りしとこ。^O^

小野市保存樹の「ムクロジ」です。
画像




二の鳥居から出て北上、万勝寺川左岸を少し行くと、桜咲く公園。
画像


誰もいません。十本程の桜ですが、独り占め。桜花の下でお昼。^_^
画像

画像



お昼を済ませ、桜花撮影タイム。
枝垂れ桜???
画像


アップ。
画像


上を見ると・・・
画像


桜花アップ。
画像


電車の音が聞こえたので、慌ててテッチャン。
桜と神鉄・・・
画像
チョット行きすぎたけど、マッイイカ。
クリックすると大きくなります。

桜、撮ったのを全部。^O^
画像

画像

画像

画像



公園を後に、丘陵地帯の双葉町に向かいます。
画像


軽自動車がやっとの道を登って行きます。
神鉄を越えます。
画像
ここ、軽自動車が通るんです。

上から、小野駅方面。
画像
電車が来たらテッチャンしようと思ったんですが・・・
なにせ、10時から14時の間は、上り1本、下り1本なんで。

道端に、タンポポ。
画像


登って行きます。
画像


灌漑用水路の、高低差調節施設???
画像


道を挟んで・・・
画像
水が流れてないので、どちらが呑口舛かは判りませんが、道路の下を水がくぐってる、サイホン式水路の様な気がします。

少し行くと古墳があります。
画像


22号墳です。
画像


23号墳です。
画像


二つの古墳の間、灌漑用水路の送水管と思います。
画像


二つの古墳を東側から。
画像




暫く行って、振り返ります。
道路に沿って水路が。
画像
丘陵地帯田園の命の綱かも・・・

広い車道に出てすぐ、国道175号の標識。
画像
左側、桜が咲いている所が、焼山古墳群の24・25号墳です。

24号墳です。
画像


25号墳です。
画像
いずれも、爪先立って、いフェンスの上に写真機を差し出して撮りました。^_^

説明です。
画像
クリックすると大きくなります。

24号墳、北東側から。
画像
金網の破れた穴からです。^O^



南下して、来迎寺霊園・東端にある市場古墳に向かいます。
来迎寺霊園入口の六地蔵さま。
画像


古墳は、二基あります。
画像

画像



霊園から、来迎寺門前に下ってきました。
画像


桜が数本、満開です。
画像


「てくてく」独り占めの、2回目桜花撮影会。
作品展示・・・???
画像

画像

画像

画像

画像


お詣りして、県道18号を南下、神鉄・市場駅到着。
今日の史跡散歩、終わります。

おしまい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 54
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今年は桜が遅かったせいか、まだ壮観ですね。
公園の独り占めの桜の下で優雅に昼食とは、思わぬ花見でした。
桜がきれいに撮れましたね。春爛漫!🌸
小野のこのあたりには古墳が多いのですね。
知りませんでした。
小野の歴史の古さを感じずにはいられませんでした。
来迎寺の桜も満開で、てくてくさん歓迎を受けましたね!
トンキチ
2017/04/17 09:34
トンキチさん
いつも有難うございます。
そうですね。咲いてる期間が長いようで、アチコチでお花見ができて幸せです。^_^
丁度、散りかけで、桜、この時期が一番きれいだと思います。モデルさんがいいので、沢山撮れました。
大和の古墳とは形態が違うようですが、丘陵のこの地帯、多いですねぇ。まあ、お墓ですから、今も昔も、お墓は大体高い場所に・・・って事でしょうか。
播州は昔から開けていて、大陸文化の通り道だったせいですかねぇ。
ハイ、来迎寺さんの桜、行くのを待っててくれていたみたいで・・・
                                  てくてく
てくてく
2017/04/17 11:07
今回は、花見の巻ですね。(^^)
この桜咲く公園…
てくてくさん一人ですか!
で、お花見。
あっ、お昼ご飯やった。(^^ゞ
この時は、アルコールは無しですか?
先日、毛馬の淀川河川公園でお昼にした時に、焼酎のお湯割りを持っていって、ミニお花見をしてました。(^^ゞ
こんな桜が10本あれば、充分満足。
しかも、満開ですやん!
それに、独り占めでしょ。
撮影タイム…
アップした桜の写真に、てくてくさんの感動が伝わってきます。
で、桜と神鉄!
超ナイスです。
神鉄に送ってあげたら喜ばれますよ。(^^)
こんなにイイ写真が撮れるポイントやったら、鉄ちゃんが居ても良さそうですね。

軽自動車がやっとの道…
ボクも、この前のハイクで経験しました。
車が、通ってたら良かったですのにね。(^^)

灌漑用水路の施設、イイなぁ…
この辺りって、長閑ですねぇ。
前記事は、まだ、町の香りがしてたんですけど。(^^ゞ

で、二回目の、一人桜撮影会。(^^)
先程の公園と違って、お寺やからね違う雰囲気で撮れますね。
古墳などの史跡も沢山ある中で、この桜達。
何か、得した気分とちゃいます?(^^ゞ
今日の散策、お疲れさまでした。
yoppy702
2017/04/17 17:27
yoppyさん
いつも有難うございます。
ハイ、後半は、アチコチで一人静かにお花見ができて・・・^_^
桜の下でのお昼、気分がいいですねぇ。
アッ、長距離を歩くので、お酒控えています。
そうですねぇ。一人花見、この程度で十分です。

モデルさんがいいので、バシャバシャ撮っちゃいました。^O^
そうですねぇ。まあ、鄙びた所ですし、桜が無いと絵にならないし・・・で、テチャン敬遠してるんでしようね。

まあ、細い道よく通れると思いますね。ガリガリとこすりそうな幅です。

丘陵地帯に来ると、ホント、のんびりした高原の田園って感じです。
灌漑施設、大事にして、長いこと使用されてる感じです。

ハイ、寺社の桜は、なんか、撮りやすいです。歳のせいですかねぇ。^O^:
お宮さんにも行ったし、お寺参りもしたし、古墳も見れたし、桜桜で満足満足の一日でした。
ご馳走になります。
                                  てくてく
てくてく
2017/04/17 20:11
桜の時期に住吉神社へは行ったことあります。
この辺りでは大きな神社でした。
この公園を見て思い出しましたが、寺社散策をして、ここで昼食にした記憶があります。
満開なのに誰も居ないとは、13日は木曜なのに神鉄木曜ハイクは何処へ行ったんでしょう^^?
昼食時、1時間に1本の電車が来ましたか。
それでも昼間はガラガラですから^^)

古墳が200基もあったんですか、驚きます。
人が住むようになると邪魔になるでしょうから、
田畑に変身は仕方ないでしょうね。
帆立貝式古墳は奈良県に多いですが、
地元兵庫にある事を知りませんでした。
更に、来迎寺霊園でも花見!
古墳を見て花見は、奈良へでも行かないとできないものと思っていました。
勉強になりました。
そして、史跡散歩お疲れ様でした。
アルクノ
2017/04/20 15:53
アルクノさま
いつも有難うございます。
小野の住吉さん、立派なお宮さんですね。
鈴蘭台から乗った電車に、大勢乗ってられましたが、藍那で降りられました。
ハイ、よくすいてますねぇ。
焼山古墳、以前はかなりの規模だったようですね。人が多くなると、昔のお墓も農地になっちゃうんですね。
大和と違って、小野の古墳とお花見、鄙びていい雰囲気でした。^O^
                                 てくてく
てくてく
2017/04/20 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
続 小野市史跡散歩 (その4) てくてくにっき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる