てくてくにっき

アクセスカウンタ

zoom RSS 古い写真から ^O^

<<   作成日時 : 2017/08/31 23:28   >>

ナイス ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 6

8月もおわりですねぇ。相変わらずネタ不足で。
・・・で、又、手つかずになっていた、古いアルバムの中からチョコット。^O^
画像



平成29年8月31日 
先ずは、上高地・大正池です。
画像
昭和61年(1986)の写真で、まだ、枯木がそこそこ立っていす。今は、どうなってるんでしょう?

富士・剣ケ峰の測候所です。昭和58年(1983)頃の写真です。かなり、ボケボケですが・・・^O^
画像
気象レーダー・ドームが見えます。気象レーダーは平成11年(1999)に運用終了して、平成13年(2001)撤去されました。

六甲山・最高峰のケルンで、昭和57年(1982)頃の写真です。
画像
背後に有刺鉄線の柵があります。左端に、大きなパラボラアンテナが少し見えます。別の日見た、パラボラアンテナです。
画像


今は、こんな風景になってます。
画像



東京の「古賀政男記念博物館」で、昭和61年(1986)頃です。
画像

画像

画像
いまは、近代的な建物になってるようですね。

岡山県の備中高梁駅です。平成2〜3年(1990〜91)頃です。
画像
古くは、羽柴秀吉の「水攻め」で有名な備中松山城の城下町の駅舎です。
高梁は、渥美清・寅さんの、「男はつらいよ」の舞台にもなりました。
古き良き時代の駅舎ですねぇ。^O^


神戸市の中山手カトリック教会です。
画像

画像

画像

画像


震災で、こんなになっちゃいました。
画像
震災後、解体されて今は、もう、見ることはできません。

震災で、大きな被害を受けた、阪急・三宮駅です。
画像
これも、震災後解体されて無くなりました。

震災で被害を受けた、高級フレンチの「グラシアニ」さんです。
画像
修理されましたが、2012年放火で全焼しました。
翌年、元の姿で復元されて、営業再開されました。

我が家の昔のテレビです。
画像



建設中の明石海峡大橋です。
画像
平成7年(1995)1月16日、震災1日前の夕方の写真です。

明石方面からの、建設中の明石海峡大橋です。平成8年(1996)の写真です。
画像

画像
褪色がひどいので、モノクロにしちゃいました。^O^


東京都電・荒川線の電車です。昭和61年(1986)頃の写真です。
画像

画像


東武・特急「けごん」の1720系車輛です。昭和61年(1986)頃の写真です。
画像
逆光で暗いので修正したら、粒子が荒れちゃいました。^O^

小田急・特急の「えのしま」NSE3100形です。昭和61年(1986)頃の写真です。
画像


江ノ電の電車です。昭和61年(1986)頃の写真です。
画像

画像



横浜の氷川丸です。昭和61年(1986)頃の写真です。
画像

画像
船体の色、今は、確か、黒だと思いましたが・・・


黄昏のエアー・ポート。^O^
画像

画像
伊丹空港の千里川土手からです。平成6年(1994)8月の写真です。


トリは、トップとおなじで、ヘール・ボップ彗星です。平成9年(1997)3月の写真です。
画像
平成9年春頃、肉眼で見えた大彗星で、公転周期は2,530年と云われています。
判りにくいですが、黒い尾はダスト・テール。右上に伸びる青い尾はイオン・テールです。
人類が、再び見ることができないかもしれない、大彗星です。

お粗末さまでした。
おしまい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 67
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
もう涼しくなってきたので、
何処へ出かけようかとの準備でしょうか^^)
上高地・大正池はデジカメみたいですが、
昭和58年剣ケ峰測候所の写真は、以前フィルム写真の復旧作業に力入れてた時がありましたが、その写真ですか?
中央の黒いシミの様なものは地形じゃなく汚れの様に見えます。

六甲山のケルンで、中央の方はてくてくさまの奥様でしょうか?
比較写真でこのケルンも移動した事が解ります。
東京〜岡山〜他が出てきて全国版^^になっていますね。
震災の写真や明石大橋の写真は貴重だと思います。
テーマ性が?で、膨大な写真の整理中ですか?
地域別今昔のテーマで、できれば拝見したいです。
最後、大彗星で繋がりました〜。
アルクノ
2017/09/01 14:18
アルクノさま
いつも有難うございます。
いえいえ、出かける計画は、まったくありません。^O^
大正池は、プリントをスキャンしたものです。
測候所は、現在、プリントをスキャン中のものです。
黒いシミの様に見えますが、地層です。L判プリントの下半分に人物があるので、半分以下にトリミングした結果、シミみたいになっちゃいました。
最高峰ケルンの人物は、全然、他人様です。^o^
移動は、どうでしょうねぇ。移動された記憶はないんですが・・・
イエイエ、剥してスキャンするのが精いっぱいで。
分類整理など、とてもとても。
アップは、ネタ切れの窮余の一策でして・・・
                                  てくてく
てくてく
2017/09/01 15:02
こんばんは。
貴重な写真の数々に驚きました!
トップとトリの「ヘール・ボップ彗星」……凄いですねぇ。
平成9年(1997)3月、肉眼でも見られたのですね。
記憶に定かではありませんが、歴史的な価値のあるお写真ですよね。
30年前の上高地・大正池のお写真、大正池は馴染みがありませんが、立ち枯れの木は名物みたいになっているイメージがあるので、少しは残っているような気がしますよ。
富士山には2回登頂しましたが、いずれもレーダードーム撤去後のことになります。
六甲山最高峰のパラボラアンテナが米軍管理下にあるときに、仕事の関係で同所に赴き、肉眼で見ているはずなんですが、今のアンテナしか記憶にありません。
備中松山城には登ってみたいな、雲海を見たいなと思いますが、まだ行けてません。
これも将来の課題といたしましょう。
中山手カトリック教会って、もうありませんが、山手幹線沿いにあった教会ですかね。
阪神淡路大震災でダメになっちゃったんでしたね。ホント悲惨でした。
平成7年(1995)1月16日、震災1日前の夕方の写真だなんて、貴重すぎますよ!
もうたこフェリーも航行してませんしね。
明石海峡大橋の建設中は、毎日、JRで通勤してましたから、その状況をよく目にしていましたよ。
関東の私鉄電車のオンパレードですね。
鉄ちゃんというより、乗り物好きなんですね、てくてくさん。 
氷川丸も登場。また、千里川土手から見た伊丹空港への飛行機のランディングの様子が素晴らしいです。
こんなの見ると、私もまた行きたくなりますね。
とても貴重な写真の数々、やはり写真は思い出と同様、素晴らしい財産になりますね。
いいものを見せていただき、ありがとうございました!
トンキチ
2017/09/02 00:49
トンキチさん
いつも有難うございます。
彗星、最も近づいた時期には、昼間でも見えました。凄い彗星でしたね。^O^
大正池、まだ、立木ありますか。良かった。無いと、大正池じゃなくなりますから・・・^_^
剣ヶ峰のドーム、以前は、富士山の名物だったんですが・・・外側だけでも残してほしかった。^_^
最高峰のパラボラアンテナ、大きかったですねぇ。最高峰に立入できなかったのは悔しいですが、これも、六甲山の名物だったような気がします。
備中松山城も御城下も、落ち着いたたたずまいで、よかった記憶があります。
展望台からの、雲海に浮かぶ松山城もいいらしいですね。雲海の竹田城跡には天守がありませんが、こちらは天守などあるんで・・・^_^
中山手カトリック教会の跡地、今、カトリック神戸中央教会になってます。中山手1丁目で、山手幹線の1本北側の通りにありました。いい教会だったんですが・・・
1月16日夕の明石海峡大橋、何の気なしに撮ったんですが、今、見るとへぇ-と思いますね。なんでも、撮っとくもんですねぇ。^_^
ハイ、動くもの大好きでして。テツチャン・ソラチャン・オフネチャン・・・^O^
夕焼けの六甲を背景に下りてくるヒコーキ、絵になりますね。晴れた日の夕刻、是非、お出かけください。トンキチさんだったら、もっと、いいのが撮れます。
楽しんでいただけて、うれしいです。お粗末さまでした。
                                 てくてく
てくてく
2017/09/02 09:28
レトロな写真が一杯で、どれもこれも素晴らしいです。
全部コメントすると、それだけで記事が書けそう。(^^)

大正池、こんな風情が残ってる所もありますが、今は、明るい娯楽池になってます。
先日も行ってきたんですが、2011年に行った時と比べても、かなり観光化されてます。
貴重な写真ですねぇ…

六甲のケルンの写真、これも、貴重!
パラボラアンテナと鉄条網の付いたフェンスがしっかり写ってる。
こんな所まで、山頂が占有されてたんですね。
若い頃に、六甲にハイキングをしてるんですが、どういう訳か、山頂の方には行った事がなかったんです。

神戸の震災後写真も、貴重で永久保存。
しかも、腐食してはいけないので、要厳重保管ですね。(^^)
確か、てくてくさんって…
震災直後の、もっと悲惨な写真も撮られてましたよね。

建設中の明石大橋なんて、資料館でしか見れませんね。
真ん中部分から出来ていってるんや!
よく、こんなんで落ちないですね!(^^ゞ

氷川丸は、昨年、見たんです。
違う!\(◎o◎)/
船体下部の白とブルーが黒になってました。
煙突のブルーも黒になってました。
という事は、山崎ハコの見ていた氷川丸は、これなんや…
(シミジミ…)

ヘール・ボップ彗星の写真って、てくてくさんが撮ったん!
スゴイ!
てくてくさんって、天体写真家でもあったんや。
どうりで、お月様を撮るのが上手い!(^^)
yoppy702
2017/09/04 18:55
yoppyさん
いつも有難うございます。
アッ、古いだけが取柄のプリントばっかで。
大正池、そんなに観光化されてるんですか。こんな風景残っていて欲しいですね。
ケルンの昔の写真、今、仲間を撮った、これしかないんです。バックに抵抗があったんですかねぇ。
震災の写真、撮る時、白い視線を感じた記憶があります。報道写真家でもないのに、写真撮ってるなんて・・・と思われていたのかも。ただ、公共・企業の建物が被写体で、個人宅の写真はありません。
ハイ、たまたま、撮った写真です。なんでも、撮っておくもんですねぇ。^O^
氷川丸、ヤッパ、黒でしたか。この頃の様に、ブルーと白の方がいいんですがねぇ。
山崎ハコって、ハマの歌姫???
ハイ、てくてく撮影です。写真機のお陰で、チョット、ましなのが撮れました。^_^
天体写真家なんて、過分なお言葉、有難うございます。
恒星は、自転だけなんで、赤道義で追えますが、惑星や彗星は、独自の公転が加わるんで、手動で追うのに苦労しましたけど・・・
お月さまは、SX50HSやP900が勝手に撮ってくれるんで・・・^O^
                              てくてく
てくてく
2017/09/04 21:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
古い写真から ^O^ てくてくにっき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる