てくてくにっき

アクセスカウンタ

zoom RSS smc PENTAX A★ MACRO 200mm F4 ED

<<   作成日時 : 2017/10/09 15:47   >>

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 8

PENTAX A⋆ 85mmの次は、PENTAX A⋆ MACRO 200mm F4です。^_^:
画像


平成29年10月9日記 
昭和61年11月発売のレンズで、てくてくンチに来たのは、26年前の平成3年8月27日です。
レンズ・スペックは・・・
フィルター径58mm 撮影最短距離 0.55m 絞りF4〜F32 開放測光
最大径71mm 長さ145mm 重さ895g
絞りの羽根は8枚 三脚台座付き
重さなんですが・・・
K-1が約1Kg。レンズ・フィルター約0.9Kg。
計、約1.9Kgで、結構、重たいです。

このレンズ用に仕入れたのが、MACRO SLIDER。^O^:
画像

これに、写真機を乗せ、三脚にセットして、マクロ写真を撮るんです。
反対側。
画像

ダイヤルで、前後・左右に微動して、ピント・構図を微調整するんです。
・・・がぁ、マァ、大仕掛け。



テスト撮影は、いつも通り、山田の里。
勿論、K-1とMACRO 200mmだけ。重たい三脚とマクロスライダーはお留守番。^O^


本来、離れた所の被写体を撮るレンズなので、50mm・100mmレンズの守備範囲の0.55m〜1mの距離で撮ると、ピント合わせが大変。息したり躰が微動したりするだけで、ピントがずれるんです。
・・・で、ピンボケ写真の中から、チョツトましなのを。言い訳です。
花の名前は、省略(判らないので・・・^O^::)

畑の大根、本葉が出てきてました。
画像


絞りF8で、55cmです。
画像
真ん中にピントを合わせたんですが、ボケボケ写真になっちゃしました。^O^:


以下、F11です。
1mぐらいです。
画像

55cmまで寄ると・・・
画像



55cm位。
画像
ピント、真中に合わせた筈なんですけど・・・^O^
画像
雄蕊に合わせた筈なんですけど・・・

コスモスとカエルくん。
画像

画像


エ−ット、70cm位・・・
画像
ウブゲ??がはっきり。

7〜80cm。
画像

画像

画像

画像

画像


7〜80cmから綿毛。
画像

55cmによって、アップ。
画像

画像



1m〜1.5m。
画像

画像



5m以上になると、普通の200mmになりました。
画像

画像


おしまい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 76
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
「PENTAX A⋆ 85mmの次は、PENTAX A⋆ MACRO 200mm F4」とは、驚きを通り越しました!!
でも、これからは何を取り出してきてももう驚きませんよ。
超望遠とか出てきても・・・。
この200oマクロ、やっぱりすごいレンズですね!
テスト撮影の結果、多少のピンボケ写真は目を瞑るとして、その威力が十二分に発揮されていましたね。
ホントに面白い使い方ができそうです。
これまで全然使われていなかったんですかね。
26年間もずっと・・・。
極端に重たいのですが、三脚とレリーズを使えばバッチシですよ、
マクロスライダーも使えば、鬼に金棒ですし。

今夜、仕事帰りに梅田のヨドバシカメラに寄りました。
ちょっとましなカメラを冷やかしたのですが、冷やかしただけに終わりました。^_^:
今、興味があるのは、「オリンパスOM-D E-M1 MarkU」でして、当分様子を見て型落ちするのを待ちたいと思いました。
PENTAX K-1が、デジタルカメラグランプリ2018のデジタル一眼、フルサイズ・スタンダード部門で銅賞を受賞。(ちなみに、この部門の銀賞はNIKON D750、金賞はCANON EOS 6D MarkUでした。)
COOLPIX A900が、同じくコンパクト、ハイズーム部門で銀賞。(同部門の銅賞はCANON PowerShot SX730 HS、金賞はPANASONIC LUMIX DC-TZ90)
どうでもいい情報でしたが、てくてくさんのカメラの話題にちなんだだけでした。^_^:
トンキチ
2017/10/10 00:32
トンキチさん
いつも有難うございます。
ペンタの35mm用レンズ、話題性のあるレンズ、これでおしまいです。^O^:
2倍コンバーターを使うと、1200mm・1000mmになるのもあるんですが、作品作るのでなければ、手軽なp900と変わらないんで・・・^O^
このレンズ、離れた被写体用のレンズなんで、被写体まで1m未満だと、ボケは凄いし、手ぶれも凄いし、ピント合わせにくいし・・・
おっしゃる様に、三脚必須ですね。コンテスト用などの作品撮影しなくなったんで、使ってなかったんですが、これからもどうでしょうねぇ。^o^

アッ、カメラ屋さん、冷やかすの楽しいですね。てくてくも好きなんですが、つい、いらない物買いたくなるんで、入らないようにしてます。
トンキチさんも、道楽者にならない程度に、冷やかしてくださいね。

OM-D E-M1 MarkUですか。4/3型MOSセンサー、高速連写・AFが凄いらしいですね。
価格COM見たら、最安186000エン、発売以来価格横ばいみたいで、人気機種なんですね。
確か、去年の12月発売の様で、型落ち待ち、チョコット、忍耐が必要なようですねぇ。^_^
K-1銅賞、A900銀賞ですか。てくてくも割にいいもん、買ってるんですねぇ。
                                  てくてく
てくてく
2017/10/10 14:05
「息したり躰が微動したりするだけで、ピントがずれるんです」か!
私を含め、普通の人は使えないですね^^:
26年前は、ピント合わせるだけで大変だったマニアの世界!
現在のオート撮影搭載カメラに感謝しないといけません。
逆に言うと、ボケ味を楽しむレンズでしょうか。
私がマクロで撮ったら、全部ボケ写真^^;

このレンズ、今でも1点限りで中古品が出回ったりしています。
レビューを見ると、フィルム時代はとても使いにくいレンズだったようで、デジカメによっては手振れ補正が使える事、数百枚撮影して良いものを選べばいい事等で人気が上昇しているようです。
検索すると、
「あさぺんのへや」さんが2007年8月に紹介した記事がヒットしました。
気持ち玉1個ですが、アクセスが4630です。
ご本人には、
「豚に真珠」「猫に小判」以外の何物でもありませんね^^;
とあって、かなり難しい部類のレンズみたいです。

てくてくさまの写真解説でも、近くでは、狙った所にピントが合わない事もあるようで難しいですね。
縮小写真なので、判断できかねますが、55pの綿毛は綺麗に撮れているようです。
コンテスト用レンズとして購入し、最近は使っていないんですか?

最後に、銅賞と銀賞の情報、
商品の狙い目は、ピントバッチシのてくてくさまです
因みに私は、ポケットマネーで買える、
CANON PowerShot SX730 HSを狙っています。
バカチョン高倍率で、軽量タイプがOK牧場です。
アルクノ
2017/10/11 15:33
アルクノさま
いつも有難うございます。
ハイ、最短距離だとF11でも、数mmでピントずれるし、画像は揺れるし・・・まあ、手持ちで撮るのが間違ってるんですが。^_^:
APS-C機と比較すると、同じ焦点距離・同じ絞りでも、フルサイズの方が、ボケが凄いので、長年、フルサイズ写真機使ってないので、感、狂いっぱなしです。^O^:
なんか、中古市場にあまり出てないようで・・・尤も、昭和61年のフィルム用レンズですから、少ないでしようねぇ。
ホント、デジタルですから、同じ被写体を沢山撮っても、タダですから、バシャバシャと・・・^O^
あさぺんさんもと同じく、てくてくにとっても、豚に真珠・猫に小判的レンズです。
撮影距離1m以下だと、手持ちではピント合わないですねぇ。連写してその中からいいのを・・・^O^
綿毛、20枚ぐらい撮りました。
50mm・100mmマクロで対応できない被写体があればですが、なかなか、出番が無いと思います。
アッ、SX730HSもいいですねぇ。候補だったんですが、A900の方が安かったんで・・・^_^::
今は、コンデジの性能がいいんで、フィルム時代の交換レンズ、お呼びじゃないですね。
                                 てくてく
てくてく
2017/10/11 16:23
200mマクロ!
これやったら、てくてくさんの、あの優れた三脚を担いで、野草狙いですね。
あの三脚は、3kg位ですか?

ボクも、マクロスライダーを持ってます。
屋外に持って行った事はありますが、重たいし、しっかりした三脚が必要やし、屋外で花を撮ると風で揺ら揺らするので、あまり役に立てへんかった。(^^ゞ
なので、室内でのマクロ撮影に使ってました。
ベルボンのミニ三脚と併用で。
その場合、レンズは、標準のリバースで使ってた事が多いです。

で、又、手持ちですかぁ〜
この重さで、信じられへん。(^^)
確かに、マクロのピント合わせは、レンズを前後させた方が手っ取り早いですが、ピントが合った時に固定するのも難しいし、シャッターを切った時に、最低限、ボディーが振動するので、それを手で受け止めて固定させるなんて、至難の業。
それを、やっちゃうんやから、もはや、神の領域です。
ボクなんて、軽くても、シャッターを切った時は、ボディーの振動どころか、ボディーを揺らしてますから。(^^ゞ
なので、1/500〜1/1000にして、F8以上で切れる様にISOを上げて、ピントが合った瞬間にシャッターを切ってますが、それでも、何枚も撮らなきゃ、「少しまとも」なのが撮れません。

コスモスとカエルくんの、カエルにピンして、花を前ボケさせるのは、マクロレンズの真骨頂。
ペチュニア(?)の産毛が写るのは気持ちイイですね。(^^)
マクロレンズを使うと、より大きなボケが使えるので、花の撮影にはマクロレンズを持って行きたいですが、ここんとこ、重いので持って行く事がなくなりました。(^^ゞ
5m以上になると…
確かに、普通の200mm。
これの為だけやったら、絶対に、この重さのレンズは持って行かないですね。(^^)
yoppy702
2017/10/12 10:45
yoppyさん
いつも有難うございます。
そうですね。三脚の出番なんですが・・・^_^:
三脚、カーボンなんで、2Kg弱です。

ヤツパ、yoppyさんもお持ちですか。
あのスライダー、約0.7Kgなんで、約2.7Kgに耐える三脚が要りますねぇ。風が吹いてると、三脚使っても、ピントずれまくりですから、困ったもんです。^O^
アッ、リバースって手ありますね。
ハイ、仰る様に、ピント合うの一瞬ですから。
ヒョットして、軽いのよりも、重たい方が、揺れ少ないかも知れません。F8以上絞るとボケの問題ありますし、ISOを800以上にすると、粒子の荒れが出てきますし、頭痛いですねぇ。
イエイエ、てくてくも、大方が10枚以上シャッター切って、その中の1枚で、あの程度です。^O^:
ホント、前ボケがいいですねぇ。産毛たまたま綺麗に出ました。バンザイって感じです。^_^
50mmマクロあるんで、何も、重いのをもってシンドイ目をしなくても・・・ですねぇ。
                                 てくてく
てくてく
2017/10/13 19:39
てくてくさん、お久しぶりですね。ご訪問ありがとうございます。去年末、大病をしましてブログをもうすることもないやろ・・・とすべてリセットしました。
でもすこし元気になってきましたのでマイペースでブログ再開。
免許返納し自動車も処分しましたのであまり遠くへ出歩きません。今までならEOS5Dをもってあちこちと行っていたのですが。。
てくてくさんは本当にマニアックな方なんですね。羨ましいです。私はもう根気もなくなり記録用のコンデジのみでひと月に10枚程度しか撮っていません。
また、寄せていただきます。
のぶちゃん
2017/10/22 23:13
のぶちゃんさん
いつも有難うございます。
ブログ再開まで気力回復、何よりです。
以前のブログ、エックスポートでバックアップされずにリセットされましたか。惜しいことされましたね。
でも、新生のぶちゃんで、積み上げられるのを期待いたしています。
免許返納されたんですねぇ。てくてくも、昭和一桁なんで返納してもおかしくない年なんですが、いまだ、スカGで走ってます。^O^:
イエイエ、マニアックと云うほどでは・・・昔のレンズがあったので、K-1を衝動買いした結果です。
アッ、チャッピーの散歩や、町内散歩のときにも、コンデジ持たれてると、自然と撮影されるようになると思いますよ。焦らず気長に写真と付き合って下さい。ナイスショット期待しています。
                                  てくてく
てくてく
2017/10/23 09:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
smc PENTAX A★ MACRO 200mm F4 ED てくてくにっき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる