神戸・旧居留地散歩(前編)

神戸・旧居留地のクラシック建築など見て来ました。
写真は外観だけで、内部の写真はありません。内部については、いずれ・・・
その前編です。
画像

旧居留地は、安政の五カ国条約で外国の治外法権が及んでいた事のある区域を指すのだそうです。
神戸の旧居留地は、東は旧生田川(神戸市役所・東遊園地西側)・西は鯉川筋(メリケンロード)、北は旧西国街道(花時計から大丸北側の道路)、南は海岸線(国道2号)に囲まれた範囲で、東西約540m、南北の長辺約500m・短辺約270mです。
旧居留地内の現町名は、東町・伊藤町・江戸町・京町・浪花町・播磨町・明石町・西町・前町・海岸通です。
居留地の北側は、以前、裏町と云っていたそうですが、確かではありません。

神戸・旧居留地区画図です。
画像

日本銀行神戸支店さん前の案内図や、市街地図などを参考にして線引きしましたので、道幅や区画の広さなどは適当です。位置の確認などに利用してください。
橙の線が、当時の区画線です。
区画番号は、造成分譲都度に付された様で、順序よくは並んでいません。
印は、建物写真のある所です。
印は、遺構・碑・標石などです。
印は、「てくてく」が時々行くお店です。

写真や記述の順番は、区画番号順で、歩いた順ではありません。
又、内容に誤りがありましたらご指導頂ければありがたいです。
写真をクリックして頂くと、大きくなります。

平成27年2月2日
1番☆印 旧居留地1番区画の標示
画像
国道2号(海岸通)とメリケンロード交点の、メリケン波止場前交差点北東側、区画の南西角にあります。1番と2番の区画には、JA兵庫県農業会館が建っています。

3番 海岸ビル
旧三井物産・神戸支店のビルで、国道2号側からです。
画像
鉄筋コンクリート造4階建で、大正7年(1918)竣工。
国登録有形文化財・神戸市景観 形成重要建築・近代化産業遺産「旧居留地銀行ビル群・海岸通商業ビル群」です。
明石町筋側の南東側と北東側からです。
画像

画像

明石筋側の出入口です。
画像

国道側入口で、ドアーは竣工当時からの扉の様です。
画像


5番 商船三井ビル
旧大阪商船神戸支店のビルで、国道2号側からです。
画像
鉄骨鉄筋コンクリート造7階建・地階付で、大正11年(1922)竣工。
近代化産業遺産「旧居留地銀行ビル群・海岸通商業ビル群」の一部です。

5番のプレートです。
画像

前町通側です。
画像

明石町筋側の石積みです。
画像


8番 神港ビル
国道2号側からです。
画像
鉄骨鉄筋コンクリート造8階建で、昭和11年竣工。
戦後GHQに接収されたビルで、近代化産業遺産「旧居留地銀行ビル群・海岸通商業ビル群」の一部です。

浪花町筋側の出入口です。
画像

前町通側です。
画像


9番 チャータードビル
旧チャータード銀行神戸支店のビルで、国道2号側からです。
画像
鉄筋コンクリート造4階建で、昭和13年(1938)竣工。
近代化産業遺産「旧居留地銀行ビル群・海岸通商業ビル群」の一部です。

浪花町筋側からです。
画像


ここで、チョット寄り道 ^O^
居留地外-2☆印 「海軍操練所址の碑」と「神戸電信発祥の碑」 
画像
京町筋と国道2号の交点が京橋交差点で、交差点の東南角に、NTTドコモさんがあり、その西側にあります。

勝海舟が設立した海軍操練所址で元治元年(1864)開所されましたが、わずか1年で操練所は閉鎖されたそうです。
又、明治3年(1870)に、ここに神戸伝信機局が置かれ、8月20日に大阪との間で、始めて通信が行われたそうです。

居留地外-1☆印 「税関発祥の碑」
12番区画の東側、道路を挟んだ神戸地方合同庁舎の南西角にあります。
画像
明治元年(1868)兵庫港開港の時、神戸税関前身の兵庫運上所が、ここに開設されたそうです。

説明です。
画像


13番 神戸市立博物館
旧横浜正金銀行神戸支店のビルで、京町筋からです。
画像
13・14番と、23・24番一部区画に跨って建つ、RC造3階建で、博物館HPでは、神戸旧居留地24番となっています。
昭和10年(1935)竣工で、国登録有形文化財・近代化産業遺産「旧居留地銀行ビル群・海岸通商業ビル群」の一部です。

正面のプレートです。
画像

京町筋と前町通の交点からです。
画像

浪花町筋と前町通交点からです。
画像


15番 旧居留地15番館
旧アメリカ合衆国領事館で、前町通からです。
画像
木骨煉瓦造2階建で、明治13年(1880)頃竣工。
国指定重要文化財です。
旧居留地時代からの唯一の建物で、神戸で最も古い「異人館」、日本で最も古い商館だそうです。
震災で全壊しましたが、元の建材で復旧工事が行われ、平成10年に完成しました。

説明板です。
画像

浪花町筋と前町通交点からです。
画像


15番☆印 旧神戸居留地煉瓦造下水道
横位置です。
画像

説明です。
画像

縦位置からと、それぞれのアップです。
画像

画像

画像



15・16番境 居留地時代境界標柱
画像

標柱の下部に、15番と16番の境界が刻まれています。
画像


19番 同和火災海上ビル
旧神戸海上保険ビルで、明石町筋からです。
画像
鉄筋コンクリート造4階建地階付で、昭和10年(1935)竣工。

明石町の街並みです。
画像


25番☆印 25番プレート
画像
25番・26番と23番・24番一部区画には、オリエンタル・ホテルが建ってます。

37番☆印 大丸神戸店2号・3号館の外壁
画像
大正時代のものだそうです。

38番 旧居留地38番館
旧ナショナルシティバンク神戸支店で、仲町通からです。
画像
鉄骨鉄筋コンクリート造3階建で、昭和4年(1929)竣工。
近代化産業遺産「旧居留地銀行ビル群・海岸通商業ビル群」の一部です。

明石町筋と仲町通の交点からです。
画像

明石町筋の北側からです。
画像

38番の標示板です。
画像


40番 大丸神戸店
大丸神戸店の北東側です。
画像
クラシック建築ではないんですが、近代的の形がいいので・・・^o^;

42番☆印 旧居留地の碑
画像
大丸神戸店のメリケンロード側(西側)にあります。

47番 日本毛織ビル
明石町筋からです。
画像
鉄筋コンクリート造6階建で、昭和12年(1937)竣工。

50番☆印 柱頭
昭和4年(1929)に建設された、旧三菱銀行三宮支店の柱頭部分です。
画像

説明碑です。
画像


51番 神戸朝日ビル
旧神戸証券取引所の外観を復元したもので、旧西国街道側からです。
画像

播磨町筋側からです。
画像


58番☆印 「宮城道雄生誕の碑」
画像
三井住友銀行神戸営業部の浪花町筋側にあります。

説明の碑です。
画像

後編につづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 62

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック