てくてくにっき

アクセスカウンタ

zoom RSS てくてくのフワフワ雑記

<<   作成日時 : 2018/01/24 23:17   >>

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 6

大寒も過ぎ、初詣もエベッサンも、遠い昔???になっちゃいました。^O^
それにしても、年初から寒波の波状攻撃で、寒いですねぇ。
でも、「てくてく」は元気でフワフワと・・・
画像



平成30年1月24日記  
例によって山田の里をフワフワしてたら、垣根の花が明るく笑ってました。^_^
画像


会の、三輪山登拝に参加。
大和国一之宮 三輪明神 大神神社(オオミワジンジャ)拝殿です。
画像
ご祭神は、大物主大神(オオモノヌシノオオカミ)さま。配祀は大己貴神(オオナムチノカミ)さま、小彦名神(スクナヒコナノカミ)さま。
「ご祭神の大物主大神がお山に鎮まるために、古来本殿は設けずに拝殿の奥にある三ツ鳥居を通し三輪山を拝するという原初の神祀りの様を伝える我が国最古の神社です。」・・・だそうです。

巳の神杉。
画像
「三輪の大物主大神の化身の白蛇が棲むことから名付けられたご神木。蛇の好物の卵が参拝者によってお供えされている。」・・・そうです。

祈祷殿です。
画像


ご神体・三輪山登拝口の、狭井神社です。
画像
オッチャン、チョコット横によって・・・^O^:
三輪の神の荒魂をお祭りする神社で、病気平癒の神様として信仰が篤いそうです。また、拝殿左奥に「薬井戸」があり、万病に効く薬水が湧いていて、「ご神水」として、大勢の人が汲みに来るそうです。

2年余り山歩きしてないんで、皆さんの足を引張っては・・・と、麓でお留守番。
その間に、チョコット近場をフゥ〜ワフワ。^O^

額田王の歌碑があります。
画像

額田王下近江國時作歌井戸王即和歌
味酒 三輪乃山 青丹吉 奈良能山乃 山際 伊隠萬代 道隈 伊積流萬代尓 委曲毛 見管行武雄 數々毛 見放武八萬雄 情無 雲乃 隠障倍之也
反歌
三輪山乎 然毛隠賀 雲谷裳 情有南畝 可苦佐布倍思哉


読みは・・・
うま酒 三輪の山 あをによし 奈良の山の 山の間に いかくるまで 道のくま いさかるまでに つばらにも 見つつ行かむを しばしばも みさけむ山を 心なく 雲の かくさふべしや
(反歌) 三輪山を しかもかくすか 雲だにも 心あらなむ かくさふべしや
・・・だそうです。

神武天皇聖蹟碑です。
画像

画像


岩壷池の下池に氷が張ってました。
画像


玄賓庵の西側、山の辺の道脇の五輪塔や宝篋印塔。
画像
これ、判らないんです。何方か教えてください。

桧原神社に来ました。
画像


ご由緒です。
画像
クリックすると大きくなります。

三ツ鳥居。
画像


桧原神社から、二上山遠望。
画像

ン・・・皆さん、そろそろ、下山の頃。今西酒造さんに、お神酒買いにゆかなくっちゃ。


用事があって、岡山県の津山に行きました。用事が終わってJR津山駅です。
画像

画像


駅舎に入ると告知板。
画像
ヒャァ〜、乗車予定の14時35分発は運休。15時54分発も運休。15時3分発が、16時頃だって。
結局、16時37分まで、寒い駅舎で足止め・・・



夙川のデイラーさんに、6ケ月点検の車持ち込み。
終わるまで、チョコット近場をフワフワ・・・^O^

芦屋市春日町、旧西国街道の道しるべです。
画像
お地蔵さんの左面は、「左 甲山 中山 妙見山 道」

石柱の道しるべ。
画像
「右 西宮道 左 中山道」で、中山は、西国三十三所・第二十四番札所中山寺です。
背面は「丹州恵比須村 亀」
丹州って、丹波、丹後・・・???



まだ、時間があるので、西宮神社へ。
南門です。
画像


南東角の道しるべの説明。
画像


道しるべです。
画像

画像

画像


境内の句碑です。
画像

画像


鳥居をくぐって・・・
画像



歌碑など見ながら参道を行きます。
画像

画像


画像

画像


拝殿が見えてきました。
画像


正面からの拝殿。
画像



神池の島の石造物。
画像


画像


画像

画像

続いて、表大門・大練塀や燈籠を・・・と思ったら、タイム・アップ。急いで、デイラーさんへ。



冬の代表的星座・オリオンです。
先ず・・・
画像
以下、星空の写真は、クリックすると大きくなります。
データー
 写真機K-1 焦点距離28mm 絞り5.6 露出5分 ISO400
以前、撮ったのは、軌跡が長すぎて分りにくかったので、露出を短くしました。

星の名前と、オリオンと大三角の線を記入しました。
画像
データーは一緒ですが、GPS機能・アストロトレーサー機能を使いました。
左の周辺部分で、星が流れてます。(トリミングで右側カットしてます。)
赤道儀使えば、こんな事ないんですが・・・
流れた原因が、設定の問題か、アストロトレーサー機能の問題か判りません。検討したいと思ってます。

おわりに・・・
画像

画像


                    青いお空のそこふかく
                       海の小石のそのように
                    夜がくるまでしずんでる
                       昼のお星はめにみえぬ
                      見えぬけれどもあるんだよ
                      見えぬものでもあるんだよ
                                 金子 みすゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 66
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
冒頭の山、2枚目の山茶花、山田の里で写されたのでしょうが、白いものが見え寒そうです。
大神神社に参拝し、会のお仲間が三輪山に登っている間、そこらをフワフワされましたね。(^ ^)
私もいつだったか白いタスキをかけて三輪山に登りましたが、案外ハードに感じた記憶があります。(^_-)
額田王の歌碑など全く記憶になく、三輪山登山に精力を使い果たしたのかも知れません。
津山もたいそうな雪ですね。
今日も但馬方面相当雪が降ってるようで、JRに影響が出ているみたいです。
以前、三宮から西宮まで主に西国街道を歩きましたが、芦屋の道しるべの記憶がありませんので、きっと別の道を歩いたんでしょう。
その際、西宮神社にも立ち寄りました。
人のいない境内は意外なほどひっそりしていました。芭蕉の句碑は見た記憶がありますね。
最近、夜空にオリオン座が見えています。
寒いのに、天体撮影たいへんでしたね。
最後の金子さんの詩にジーンとしました。(TT)
トンキチ
2018/01/25 07:01
トンキチさん
いつも有難うございます。
ハイ、山は稚子ケ墓山で、サザンカも山田の里、10日に雪が積もりまして、翌日の写真です。
三輪山、登って登れない事ないんですが、皆さん、達者なんで・・・^O^
アッ、歌碑は狭井神社入口から北へ、桧原神社方面に行く山の辺の道沿いにあります。山の辺の道は、歌碑の沢山ある道で楽しいです。

津山、但馬みたいに降る所ではなく、大したことないんですが、線路わきの竹藪が倒れたとかで・・・^O^

芦屋の道しるべ、マンションの南側に少し入った所で、三宮からだと死角になりパスする確率高いと思います。^_^

西宮神社さん、祭礼以外はひっそりとしてますね。ゆっくりお詣り出来ていいんですが・・・
芭蕉の句碑、表大門から入って、右側にあります。立派な句碑でした。

オリオン、綺麗に見えますねぇ。特徴のある星座なんですぐわかりますねぇ。
イエイエ、バルブでタイマーセットして、こたつで待機してますんで・・・
k-1くんと三脚くんは、寒くて、ご苦労様です。

みすゞさんは、薄幸の詩人だったようで、詩には全てに対する深い愛と、心の影を感じちゃいますねぇ。
                                  てくてく
てくてく
2018/01/25 13:49
タイトルとトップ画像に、
てくてくさんのイメージにピッタシ。(^^)

エッ?
三輪山に登られなかったんですか。
「皆さんの足を…」って事はないでしょう。
何度も登られてるし、写真禁止なので、てくてくさんにとっては、見る物が多くて楽しめる方を選ばれたんやろなぁ。
ホンマ、フワフワな人や。(^^)
実は、今年は、三輪山に登ろう…と思ってたんで、チェックしてたんです。
巳の神杉に、卵とワンカップのお供えもしたいし。(^^ゞ
大神神社様も、じっくりと探検してないし。
それと、大和三山も。
いつも、ツアーやったんで、単独で歩こうかと。(^^ゞ
同日には無理やから、別日に。
でも、寒い日が続いてるので、家で大人しくしてます。(^^ゞ

大神神社、やっぱり、見る所が沢山ありますね。
桧原神社からの二上山、これは、要チェックや。
φ(..)メモメモ
あっ、今西酒造さんね。
ここ、行かなきゃ。(^^)

と思っていたら、急に、津山駅に居るんでビックリ。
さすが、フワフワさん。(^^)
なんか、メッチャ寒そう。
予定が14時35分という事は、2時間半位待ったんですか!

と思っていたら、急に、夙川。(^^)
恒例(?)の点検中の散策ですね。
西宮神社さんは広くて立派や。
さすが、総本社。
今宮戎神社とは、ちょっとちゃうなぁ。(^^ゞ

トリは、フワフワさんが、お空に出没。(^^)
お住まいの所から、星空が、こんなに綺麗に見えるなんて、ホンマ、イイですね。
星空観察バスツアーって、あるんじゃないですか?(^^ゞ

金子 みすゞの詩、イイなぁ。
てくてくさんが、引用されると、ますます、この意味に重みが増してきます。(^^)
yoppy702
2018/01/26 11:16
yoopyさん
いつも有難うございます。
アハハハハ・・・フワフワ、お褒め???頂いて有難うございます。冬の雲にも、フワフワ的なのがいますねぇ。^O^
イエイエ、本当です・・・が、半分は当たってますねぇ。まあ、麓から確り拝んだので、神様、許して下さるかと。

大和三山と三輪山のセット、チョットきついかも。
もう、調べられてご存じと思いますが、三輪山登拝できない日があるので、ご用心。
三輪山、2時間もあればお釣が来ますので、後、長岳寺・柳本まで、山の辺の道をセットして、早春がいいかも・・・
アッ、巳さま、yoppyさんの守り神なんで、早い方がいいかもしれませんねぇ。

桧原神社から二上山の遠望、雰囲気ありますね。光があれば、もっと、いいと思います。
今西酒造さん、参道にもお店ありますが、ヤッパ、蔵元の方がいいと思います。

津山ですねぇ--鶴山城跡に行こうと思ったんですが、10時過ぎから14時頃まで、猛吹雪で・・・^O^::

十日戎にお参りしてないんで、遅ればせながら・・・^_^
ホント、広くって、境内社や歌碑・酒樽なんかもあって、良いんですけど、時間切れで・・・^O^

星空、2等星位までしか見えないんで、あんまりよくないんですよ。原野のタンボの真ん中まで行けば、かなり良くなるとは思いますが、極寒なんで・・・
でも、5分も露出かければ、無数の星が映るんで、ビックリです。
星空観察ツアーですか?!マサカそれほどでは・・・

金子みすゞさんの詩・・・そうですねぇ。明るい世界の方々には、判らない詩ですねぇ。
                                  てくてく
てくてく
2018/01/26 16:59
丹生山系も白くなりましたね。
その時、雪景色を撮影しに行けば良かった。
その後、目立った積雪が無いのが残念です。

以前も三輪山登拝があったように思いますが、会では毎年行われる行事でしょうか?
え〜〜っ!、麓でお留守番ですか。
足の調子が悪いんですか?
その記事を読み返すと、
「写真撮影は勿論の事、飲食も禁止とあります。
用を足す所などありません。
神様に向かって立ちションも、
座りションも、もっての他^^;
約2時間、許されるのは呼吸と歩く事。
何もかも我慢しないといけません。
夏も、冬も、登拝するのは難しい。
(「水分補給以外の飲食」が禁止なので、夏期の熱中症に注意しましょう。)」
とありました。
私も、麓でお留守番したくなります。
2016年3月、この近くを歩いた時「酒の神様 三輪」に出くわして、日本酒を購入しましたが、何を購入されましたか?

「桧原神社からの二上山」ほぼ同じ所から撮影されています。
これで、二上山に登ろうと思いました。
池も氷る寒さの中、撮影も大変だったと思いますが、
携帯カイロ必携ですね。

JR津山駅での足止め、寒いのに煖房の無い駅舎みたいで、
携帯カイロ必携ですね^^)

西宮神社訪問は十日戎の後?
ガラガラ状態で、様変わりです。
柳原もそうだと思いますが^^;

以前挑戦されていた星の軌跡を長くまあるく、撮影するのは難しいですか。
寒いので、春以降に期待してます
下からサーチライトのような光がありますが、神戸港の物でしょうか?
アルクノ
2018/01/30 14:07
アルクノさま
いつも有難うございます。
ハイ、雪化粧しましたが、半日持ちませんねぇ。^O^

三輪山、以前は恒例でしたが、ここ、3・4年は登拝してませんでした。
今年は、お留守番です。別に悪い所はないんですが、結構、急なお山のうえ、皆さん早いんで。一人だと登拝するんですが・・・^O^
ご神体なんで、水分補給以外の飲食、撮影、焚火などなど、禁止項目は多いですねぇ。^_^

三輪の今西酒造さんでしたら、三諸杉(ミムロスギ)ですね。お正月の乾杯用なんで、「三諸杉 純米吟醸 露葉風」の一升瓶を奮発しました。^O^
アッ、A900が前日退院してきたので、手、一緒にポッケに入ってたので、さほど、冷たいことなかったです。

津山駅、一角に暖房のある待合室あるんですが、狭いんで・・・^O^::

十日戎のあとなんで、よくすいてましたので、お願い聞き届けて下さると思います。^_^

お星さま、円弧をかくのは長時間露出をすれば簡単です。ただ、空が明るいんで、真っ白になるんですねぇ。絞り込むと、軌跡が細くなりそうだし・・・
それと、星座は軌跡が長いとわかりにくくなるんで・・・
サーチライト、何処のでしようかねぇ。肉眼ではシカと見えないんで、わかりませんです。
                              てくてく
てくてく
2018/01/30 17:14
てくてくのフワフワ雑記 てくてくにっき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる