てくてくにっき

アクセスカウンタ

zoom RSS SIGMA 18-300 DC MACRO HSM + PENTAX 2X-Sテスト記

<<   作成日時 : 2018/05/02 10:35   >>

ナイス ブログ気持玉 78 / トラックバック 0 / コメント 14

シグマ・ズームに、ペンタックスの2倍リアコンを装着して、撮影してみました。
画像




平成30年5月2日記     
SIGMA 18-300 DC MACRO HSMに装着する、72mmのNo.5〜No.10クラスのクローズ・アップレンズ探してましたが、適当なのがありません。
・・・で、リアコン使えばと思い、ガラクタ箱を見ると、大昔、仕入れたPENTAX A 2X-Sっていうリアコンがありました。

早速、セットします。
構成は、PENTAX K-1 + PENTAX A 2X-S + SIGMA 18-300 DC MACRO HSMです。
画像


リアコン装着しても、SIGMA 18-300 DC MACRO HSMの、全域、最短撮影距離39cmは変わりません。
ファインダー覗くと、ン・・・クロツプ枠がないッ。ナンデ
SIGMA 18-300 DC MACRO HSMは、APS-C用のレンズですから、K-1に装着すると、ファインダーにAPS-Cサイズのクロップ枠が表示されるんです。

四隅もケラレていません。
そこで、フルサイズ用のレンズと、撮り比べてみました。
先ず、PENTAX A 2X-S + SIGMA 18-300 DC MACRO HSMで、T端で撮った画像です。
T端300mmですから、×2で、600mm相当です。
画像


次は、フルサイズ用のレンズで、PENTAX REFLEX ZOOM 400-600のT端、600mmの画像です。
画像

ヒャァー、ほぼ、おんなじヤ。
・・・SIGMA 18-300 DC MACRO HSMが、36mm-600mmのフルサイズ用レンズになっちゃいました。

フルサイズになったのはいいんですが、不便なのは、電源ONの度に焦点距離を入力しないといけない事。
ズームしても、焦点距離が当初に入力した数値が記録され事。^O^
実絞りが、マスターレンズの絞り値から、2段大きい数値である事。
そして、重量が、1.8Kg・・・



比較画像です。
先ず、風景。
W端(18m×2=36mm)の画像です。
画像


赤〇印の建物をT端(300mm×2=600mm)で・・・
画像
ウゥ〜ン、結構、いい感じ。^O^



続いて、撮影最短距離39cmでのマクロ撮影です。
全て、レンズの絞りF6.3。リアコン装着してますから、2段絞った事になり、F値は約F13です。
ISO800。露出は絞り優先自動。撮影距離は、39cm。MF。
画角が広い画像の焦点距離は36mm、狭い画像は600mmです。
手持ち撮影です。

道に虫がいました。
画像

画像



花などです。
コメツブツメクサと思います。
画像

画像


ゲンノショウコの様なこれ、なんでしようねぇ???
画像

画像


スイバ。
画像

画像


イヌコモチナデシコ???
画像

画像


ニワゼキショウでしようか。
画像

画像


カタバミ。
画像

画像


ツリガネスイセンでしようねぇ。
画像

画像


ハルジオン。
画像

画像


シロツメグサ。
画像

画像


少し花の大きいシロツメグサ。
画像

画像


コウゾリナ。
画像

画像


コウゾリナ(その2)
画像

画像


タンポポの綿毛。
画像

画像

画像


エビネ。
画像

画像



ツクバネウツギ。
画像

画像


垣根に、こんなのがあります。家主さんに聞きたいんですが、いつも、お姿が見えません。
見た事あるような・・・なんでしようねぇ???
30.5.16追記 名前が判りました。「クロバナロウバイ」ですね。^_^
画像

画像


ヒラドの曙???
画像

画像

画像




撮影距離39cm一定の画像、終わりです。
あとは、自由にバシャバシャ・・・^O^

カナメモチの蕾。
画像

画像


イチョウの若葉。
画像


藤の花。
画像


桐の花。
画像


タンボのさざ波。^O^
画像


柿の木と綿毛。
画像


稚子ケ墓山のある風景。^_^
画像



トリは・・・
アヤメちゃん。
画像


アッカンベー・・・
画像


おしまい

画像
30.08.17追加
クリックリックで大きくなります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 78
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
シグマ・ズームに、ペンタックスの2倍リアコン、ですか。
私には未経験の世界で、マニアさん向けですね。
ペンタックスの2倍リアコンで検索すると、
2倍どころか^^、価格帯に10倍もの開きがありました。
色々種類があるんですか?

画質、フルサイズとほぼ同じという事ですが、
重量が1.8Kg!なので、
私にとってはアウトサイズゾーンです^^:
色々実験なさって、その探求心には舌を巻きます。
構図だけ考える私には、神の領域です。

周囲がボケて、ズームした花が可愛いですね。
生き生きと、楽しく撮ってらっしゃる、
てくてくさまが想像できました。
今後の素晴らしい写真も、楽しみにしています。
アルクノ
2018/05/02 20:46
アルクノさま
いつも有難うございます。
そうですね。600mmで、マクロ撮影なんて、シグマのレンズのお陰で、初めて経験させてもらいました。
チョコット、マニアックですかねぇ。まあ、凝るたちですので・・・^O^
アッ、20年以上前に仕入れたので、価格覚えていませんが、今、結構、高いようですね。他に、1.4倍と1.7倍もガラクタ箱から、出て来ましたが、他にもあるんですかねぇ。どうなんでしょう?
APS-Cのレンズで、フルサイズの撮影ができるなんて、予想外でした。1.8Kgは、チョット重たいですが、まあ、片手で持ち歩く、許容範囲です。

イエイエ、暇なんで・・・
写真、ヤッパ、構図なんで、てくてく程度のマクロ写真、小手先のお遊びです。^O^

絞り、F13云っても、600mmで39cmの接写となると、1cmでもボケるんで、背景、完全にボケボケになります。

まあ、現時点では、これだけが趣味なんで・・・
頑張ります。
                                てくてく
てくてく
2018/05/02 22:18
画質が綺麗ですね。
望遠にしても画質が一緒なら綺麗でいいですね。
ただ、1.8`は重いですよね。
片手で持ち歩ける範囲とのことですので、写真を楽しむにはあまりくにならぬかもしれませんね。
自分もソニーの一眼レフに興味がありほしいと思っていますが、α6300は持っています・・その上のものがほしいのですが高くてね〜

本当に綺麗な写真です。
てくてくさんコメントありがとうございました。
夕焼け
2018/05/03 09:59
夕焼けさん
いつも有難うございます。
ハイ、意外と画質がいいので、喜んでます。^_^
1.8`は、チョット重いですが、まあ、手持ち撮影できる範囲なんで。
α6300、性能はいいし、レンズ、ツアイスの技術が入ってますし、交換レンズ・アクセサリーも多いし、良いですねえ。上のランクになると、グンとお値段はりますし、頭、痛いですねぇ。^_~
バシャバシャ撮ったのを適当にアップただけで、お恥ずかしい・・・
                                 てくてく
てくてく
2018/05/03 11:37
こんにちは〜
レンズの事、本当の事あまり分からないままパシャパシャしている私。
マクロレンズ600mm想像もつかない、1.8s持てない・・
私のマクロ60mmでも重いなの感じ、でもてくてくさんの画像を見ると
感動します。
レンズは高価ですね。60mmでも私には高価でした。でも楽しいですね。
いつもありがとうございます。
つむぎ
2018/05/03 17:13
つむぎさん
コメント、有難うございます。
アッ、てくてくも理屈はあんまりわからないんですけど、写真機って時代から、いじくっているんで、なんとなくこうかなぁ・・・って感じです。^O^
マクロ600mm、てくてくも初めての経験で・・・^O^
1.8Kg結構重いですが、何とか手持ちで頑張ってます。
そうですね。マクロレンズって、ホント、大きくて重いですねぇ。
60mmマクロ、高いですけど、使いやすいですね。
つむぎさんのお写真、ピントも来てるし、発色もいいし・・・なかなかの腕と、お見受けいたします。
こちらこそ、いつも、有難うございます。
                                  てくてく
てくてく
2018/05/03 20:03
お見事!(^^)
2×リアコンを使うと、二絞りというのはありますが、2倍になるし、ボケもアップするから効果はありますね。
でも…18-300mmを接写目的のために、リアコンを使う方って珍しいんとちゃいます?
メッチャ、重くなるでしょ。(^^)
接写目的やったら、等倍のマクロレンズか標準単体でエクステンションチューブやリバースアダプターを使うって手もありますし、18-300mmのテレ側やったら、ステップダウンリングで58mmのクローズアッブレンズを使えるかもしれませんよ。(想像です。(^^ゞ)
どうしても72mmという事であれば、5を2枚使うとか…(^^ゞ
まぁ、18-300mm一本での対応ですもんね。

でも、このテスト写真、スゴイですね。
立派に、接写対応してる。
さすが、てくてくさんやなぁ…
屋外で、これだけの倍率で撮るなんて、至難の業ですもん。
しかも、三脚使ってないんでしょ。
もう、てくてくさんにはビックリです。(^^)
yoppy702
2018/05/04 23:52
yoppyさん
いつも有難うございます。
ハイ、かなりボケボケになります。^o^
そうですね。あんまり、いないでしようねぇ。全域、39cmでなかったら、多分、やってないと思います。^_^:
重いですが、使ってるうちに慣れてきました。
そうですね。接写だけでしたら、マクロレンズやエックステンションなど、色々、有ると思うんですが・・・ステップダウンリングもあるんですが、なにせ、お散歩コースで、色々、撮るんで、接写の度に、つけたりはずしたりが面倒臭くって。
リアコンだと、手間がかからないんで・・・結構、横着で面倒くさがりヤなんです。

接写写真、お褒め頂いて有難うございます。
600mmの接写、はじめてやりましたが、まあまあなのが、少しはありましたので、トライしてよかったと思います。
これに、味を占めて、又、ほかのリアコン、テストするかも知れませんね。
                                 てくてく
てくてく
2018/05/05 11:29
遅いご訪問になってしまいました。
良い写真を撮りたい、けれど、重いのは持ちたくない・・
これでは駄目ですよね。
カメラ全般、レンズもわかりませんが、接写の醍醐味を
充分楽しませて頂きました。
別の世界が見えるような、新発見がありますね。
ありがとうございました。
つばさ
2018/05/07 20:52
つばささん
いつも有難うございます。
イエイエ、GWでお忙しかったのに、有難うございます。
そうですねぇ。いいカメラ、いいレンズは、ホント、重たいですね。
でも、いい道具を持てば、いい写真が撮れるとは限らないと思いますよ。
てくてく的には、いい写真は、感性が撮るのだと思ってますよ。
軽くて簡単に、いい写真が撮れれば、それに越した事ないですね。^_^

カメラ・レンズ、凝ると難しいし、お金もかかるし。まあ、ホドホドにですね。^O^

接写、面白いし、新しい世界が見えてきますね。
でも、後になってみると、時々、コレ、ナンヤ・・・てなのが。

テスト撮影、終わりましたので、これから本番。^O^
いいのがあったら、又、アップしますので宜しく。
                                てくてく
てくてく
2018/05/08 09:30
はじめまして、こんにちは。
先日2x-sをオクで入手しました。
不躾で申し訳ないのですがお聞きしたいことがあります。
カメラ本体側の焦点距離入力は300oのレンズなら600oと入力と
すればよのでしょうか?
取説がないものでお教えいただけませんか。
きゅー
2018/08/17 12:07
きゅーさん
コメント有難うございます。
てくてくもあんまり詳しくはないんですが・・・
カメラ・レンズとも、ペンタックス製品として申上げます。
焦点距離入力は、一つには、Shake Reduction(手振れ補正)の為に。
もう一つは、画像プロパティーの焦点距離記録の為と思います。
なので、600mmかと・・・
この記事の場合、18-300ズームなんで、いちいち、入力するのめんどくさいんで、600mmで入力しています。^o^
なお、本記事の最後に、リアコンバーターAの使用上の注意の写真追加しましたので、クリッククリックで大きくしてご覧ください。
あまり、お役に立てなくて、済みません。
                                  てくてく
てくてく
2018/08/17 16:55
ありがとうございます。
いろいろ試してみました。手振れ補正のためには2xに近い数字で良いようです。
いまだに使いこなせていませんが単純に大きく写せるのは楽しいですね。
日中であれば使い方次第で鉄道も撮れます。
今のところおもちゃにしかなってませんがもう少し使いこなせればと思います。
きゅー
2018/08/21 08:25
きゅーさん
コメント有難うございます。
ペンタックスAシリーズ・Fシリーズのコンバーターなんで、デジタル対応は、されていですねぇ。なので、色々、試してみるしか・・・^_^
つけると、MFになるんで、最近のAFレンズは使いにくいでしょうね。
マスターレンズが400mm以上は、四隅がケラレる様です。
折角、購入されたんですから、常用レンズになると良いですねぇ。^_^
                                  てくてく
てくてく
2018/08/21 13:11
SIGMA 18-300 DC MACRO HSM + PENTAX 2X-Sテスト記 てくてくにっき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる