てくてくにっき

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月15日

<<   作成日時 : 2018/08/16 23:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 4

お盆ですね。甲子園の高校野球も盛り上がってますね。2歳の男児が、無事、見つかった話題が、テレビをにぎわしてます。良かったですね。

そして、終戦記念日ですね。
1945年(昭和20年)8月15日の空、こんな感じでした。
画像


ポツダム宣言を受諾し、無条件降伏したのに、何故、敗戦じゃなくて終戦なんですかねぇ。
まあ、国としては敗戦だけど、庶民にとっては、終戦って事ですかねぇ。

73年前、この日、お盆で農家の人はお休みなのに、疎開モンの子供・てくてくは、一人で、大家さんの農家のタンボの除草や草刈りや水の見廻りをしてました。^_^:

疎開って、死語ですねぇ。^O^
爆撃の対象になる都会から、爆撃の対象外の田舎に、移り住む事なんです。

まあ、てくてくの苦労話は横に置いといて・・・^O^:


平成30年8月16日記
訳あって、7月と8月、2回のお盆が終わりました。まだ、送り火がありますけど・・・^_^
一段落した15日夜、フト、終戦に関する二つの資料(文章)を思い出しました。
一つは、終戦の詔勅。
もう、一つは、沖縄からの或る電文です。
そして、深夜まで、その資料を無心に転記していました。一字一字、キーボードで写経の様に・・・
なんで、そんな事したのか、いまだに判りませんけど・・・


折角なんで、転記したものを・・・^_^
先ずは、ウイキペディアと、国会図書館HPを参照した、終戦の詔勅です。

終戦の詔勅
朕深ク世界ノ大勢ト帝國ノ現状ニ鑑ミ非常ノ措置ヲ以テ時局ヲ収拾セシムト欲シ茲ニ忠良ナル爾臣民ニ告ク
朕ハ帝國政府ヲシテ米英支蘇四國ニ對シ其ノ共同宣言ヲ受諾スル旨通告セシメタリ
抑ゝ帝国臣民ノ康寧ヲ圖リ萬邦共榮ノ樂ヲ偕ニスルハ皇祖皇宗ノ遺範ニシテ朕ノ拳々措カサル所
曩ニ米英二國ニ宣戰セル所尤モ亦實ニ帝國ノ自存ト東亞ノ安定トヲ庻幾スルニ出テ他國ノ主權ヲ排シ領土ヲ侵スカ如キハ固ヨリ朕カ志ニアラス
然ルニ交戰已ニ四歳ヲ閲シ朕カ陸海将兵ノ勇戰朕カ百僚有司ノ勵精朕カ一億衆庻ノ奉公各ゝ最善ヲ盡セルニ拘ラス戦局必ズシモ好転セス
世界ノ大勢亦我ニ利アラス
加之敵ハ新ニ残虐ナル爆弾ヲ使用シテ頻ニ無辜ヲ殺傷シ傪害ノ及フ所真ニ測ルヘカラザルニ至ル
而モ尚交戰ヲ繼續セムカ終ニ我カ民族ノ滅亡ヲ招來スルノミナラス延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ
斯ノ如クムハ朕何ヲ以テカ億兆ノ赤子ヲ保シ皇祖皇宗ノ神霊ニ謝セムヤ
是レ朕カ帝國政府ヲシテ共同宣言に應セシムルニ至レル所以ナリ
朕ハ帝國ト共ニ終始東亞ノ解放ニ協力セル諸盟邦ニ對シ遺憾ノ意ヲ表セサルヲ得ス
帝國臣民ニシテ戰陣ニ死シ職域ニ殉シ非命ニ斃レタル者及其ノ遺族ニ想を致セハ五内爲ニ裂ク
且戰傷ヲ負イ災禍ヲ蒙リ家業ヲ失イタル者ノ厚生ニ至リテハ朕ノ深ク軫念スル所ナリ
惟フニ今後帝國ノ受クヘキ苦難ハ固ヨリ尋常ニアラス
爾臣民ノ衷情モ朕善ク之ヲ知ル然レトモ朕ハ時運ノ趨ク所堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ビ難キヲ忍ビ以テ万世ノ為ニ太平ヲ開カムト欲ス
朕ハ茲ニ國體ヲ護持シ得テ忠良ナル爾臣民ノ赤誠ニ信倚シ常ニ爾臣民ト共ニ在リ
若シ夫レ情ノ激スル所濫ニ事端ヲ滋クシ或ハ同胞排擠互ニ時局ヲ亂リ為ニ大道ヲ誤リ信義ヲ世界ニ失ウカ如キハ朕最モ之ヲ戒ム
宜シク擧國一家子孫相傳ヘ確ク神州ノ不滅ヲ信シ任重クシテ道遠キヲ念ヒ総力ヲ将來ノ建設ニ傾ケ道義ヲ篤クシ志操ヲ鞏クシ誓テ國體ノ精華ヲ発揚シ世界ノ進運ニ後レサラムコトヲ期スヘシ
爾臣民其レ克ク朕カ意ヲ體セヨ
御名御璽
昭和二十年八月十四日

内閣總理大臣 男爵 鈴木貫太郎
海軍大臣 米内光政
司法大臣 松阪廣政
陸軍大臣 阿南惟幾
軍需大臣 豐田貞次郎
厚生大臣 岡田忠彦
國務大臣 櫻井兵五郎
國務大臣 左近司政三
國務大臣 下村宏
大蔵大臣 廣瀬豊作
文部大臣 太田耕造
農商大臣 石黒忠篤
内務大臣 安倍源基
外務大臣兼大東亜大臣 東郷茂徳
國務大臣 安井藤治
運輸大臣 小日山直登

「・・・若シ夫レ情ノ激スル所濫ニ事端ヲ滋クシ或ハ同胞排擠互ニ時局ヲ亂リ為ニ大道ヲ誤リ信義ヲ世界ニ失ウカ如キハ朕最モ之ヲ戒ム・・・」
心すべき、一節。


次は、沖縄からの電文です。

内閣府 防衛省 戦時資料[B03-4] 整理番号:B03-4-57
南西諸島方面電報綴 (昭和20.6)(2)
より転記

赤字 は判読文字
□ は判読不能文字
? は文字空白箇所

沖縄方面根拠地隊司令官 大田實海軍少将より海軍次官宛の電報原文
発信日時 1945年(昭和20年)6月6日午後8時16分

□ 東 通
機密第〇六二〇一六番電六分ノ一、二、三、四、五、六
發 沖縄根據地隊司令官
宛 海軍次官
左ノ□次官に御通報方取計ヲ得度
沖縄県民ノ実情ニ關シテハ縣知事ヨリ報告セラレルベキモ縣ニハ既ニ通信力ナク三二軍司令部又通信ノ餘力ナシト認メラレルニ付本職縣知事ノ依頼ヲ受ケタルニ非ラザレドモ現状ヲ看過スルニ忍ビズ之ニ代ツテ緊急御通知申上グ   (てくてく注 ここまでは、ページNo.1625 真面の表示)
沖縄島ニ敵攻略ヲ開始以来陸海軍方面防衛戦闘ニ専念シ縣民に關シテハ殆ド顧ミルニ暇ナカリキ然レドモ本職ノ知レル範圍ニ於テハ縣民ハ青壮年ノ全部ヲ防衛招集ニ捧ゲ残ル老幼婦女子ノミガ相次グ砲爆撃ニ家屋ト家財ノ全部ヲ焼却セラレ僅ニ身ヲ以テ軍ノ作戦ニ差支ナキ場所ノ小防空壕ニ避難尚砲爆撃ノ? ニ中風雨ニ曝サレツツ乏シキ生活ニ甘ンジアリタリ而若キ婦人ハ率先軍に身ヲ捧ゲ看護婦烹炊婦ハ元ヨリ砲弾運ビ挺身切込隊スラ申出ルモノアリ所詮敵來リナバ老人子供ハ殺サルベク婦女子ハ後方ニ運ビ去ラレテ毒牙ニ供セラレルベシトテ親子生別レ娘ヲ軍営門ニ捨ツル親アリ
看護婦ニ至リテハ軍移動ニ際シ衛生兵既ニ出發シ身寄無キ重傷者ヲ助ケテ□眞面目ニシテ一時ノ感情ニ駈ラレタルモノトハ思ハレズ更ニ軍ニ於テ作戦ノ大轉換アルヤ夜ノ中ニ遠隔地方ノ住居地区ヲ指定セラレ輸送力皆無ノ者黙々トシテ雨中ヲ移動スルアリ是ラ要スルニ陸海軍部隊沖縄ニ進駐以来終止一勤労奉仕物資節約ヲ強要セラレツツ(一? ハ? ? ノ悪評ナキニシモアラ?ザルモ)只々6□□人トシテノ御奉公ノヲ胸ニ抱キツツ遂ニ? ? ? ? ヘ? コトナクシテ本戦闘ノ末期ト沖縄島ハ實情形? 一木一草焦土ト化セン糧食六月一杯ヲ支フルノミナリト謂フ沖縄縣民斯ク戰ヘリ
縣民ニ對シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ
(東監注 再検討ノ結果内容一部變更ニ付前紙ト引替ラレ度)
      (てくてく注 ページNo.1626-No.1627)

□ 東京通信隊
機密第〇六二〇一六   六分ノ一
發 沖縄根拠地隊司令官
宛 海軍次官
左ノ□□次官に御□□方取計ヲ得度
沖縄縣民ノ実情□關シテハ縣知事ヨリ報告セラルベクモ別□□ニハ既□左記□ナク之ガ軍司令部又ハ□□次官餘力ナシト認メラルルニ付本職縣知事在□任□ヲ受ケタル□前例己ムヲ得ズ現状□リ外□□□スルニ忍ビズ之ニ代ツテ緊急□通知申上グ沖縄島ニ敵攻略ヲ開始以来陸海軍方面防衛戦闘ニ専念ス縣民に關シテハ飽ク迄
(□註 誤字多ク遅延ス)
(□□□註 本□六分ノ二、三、四、六既配布六分ノ未着)
      (てくてく注 ページNo.1628 ○の中に作の表示)

□ 東 通
機密第〇六二〇一六番電  六分ノ二、三、四、六
ミルノ暇ナカリキ然レトモ本職ノ知レル範圍ニ於テハ縣民ハ青壮年ノ全部ヲ防衛招集ニ捧ゲル老幼婦女子ノミガ相次グ砲爆撃ニ家屋ト家財ノ全部ヲ焼却セラレ僅ニ身ヲ以テ軍ノ作戦ニ支ナキ場所ヘノ連日避難尚砲爆撃ノガレ? 中風雨ニ晒サレツツ乏シ生活ニ甘ンジアリタリ支柱モ若キ婦人ハ率先軍ニ? 捧ゲ看護婦? 炊婦ハ元ヨリ砲弾運ビ挺身切込隊スラ申出ルモノアリ所詮敵来ナバ老人子供ハ殺サルベク婦女子は後方ニ運ビ去リタルニ毒牙ニ供セラルベシトテ親子生別娘ヲ軍営門ニ捨? ? 親アリ看護婦ニ至リテハ軍移動ニ際シ衛生兵既ニ出發身寄無キ重傷者ヲ助ケテ敢テ
     (てくてく注 ページNo.1629 作と表示あり)

面目ニシテ一時ノ感情ニ駆ラレタルモノトハ思ハレズ更に軍ニ於テ作戦ノ大轉換アルト自給自足夜ノ中ニ遥ニ遠隔地方ノ住居地区ヲ指定セラレ輸送力皆無ノ者黙々トシテ雨中ヲ移動スルアリ? ?要スルニ陸海軍部隊沖縄ニ進駐以来終始一貫勤労奉仕
((以下六分ノ六))
縣民ニ對シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ
     (てくてく注 ページNo.1630)


電文から、沖縄の惨状と、縣民を思う心が伝わってきます。

「一木一草焦土ト化セン糧食六月一杯ヲ支フルノミナリト謂フ
沖縄縣民斯ク戰ヘリ
縣民ニ對シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ」

目頭が熱くなります。


画像


                                 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜
てくてくさん家も初盆有ったのですね。
岡山宅でも賑やかに初盆したのでした。
15日夜日付変わる前に、ご先祖帰る複数の足音聞き、布団中で「みなさんさようなら〜」とつぶやいたら音消えたのでした。miyo体験談。
あっ!話それた〜!

終戦の空、てくてくさん撮ったの??って訳ないよね〜?
終戦の詔勅、ほとんど読めない。。
けど、知ってる漢字とカタカナでなんとなく伝わってきますが。。
深夜まで没頭したなんて、凄い拘り、流石ですね!

亡き父がお酒飲むと戦争の話が必ずしてました。
今では大変な体験談だと分かりますが、
子供の頃は「またや!」とその場を離れてました。

まだ戦争の傷跡各地残ってますよね。記憶は残せる限界有ります。

長く引きずるの個人的好きでないけど、何らかの形で歴史に残す必要がありますね。

と言っても、歴史勉強不足やわ〜
miyo
2018/08/18 11:23
miyoさん
いつも有難うございます。
初盆、暑くって大変でしたねぇ。ご苦労様。
てくてくの所は、初盆ではないけど、3年ぐらいは、チャント、してあげようと思って・・・^_^

エッ、ご先祖様の帰る足音が聞こえたの。さよなら・・・と云ったら、消えたの。ヒャァー、miyoさん、ご先祖様とお話できるんだ。
アンジュさまになれるょ。^_^

空の写真ねぇ。てくてくの目が撮って、お頭に保存してたんだけど・・・ウソです。
当時は、一般人は、写真機あってもフィルム手に入らないし、現像・焼付も材料ないし。写真なんか撮ってたら、巡査だ、特高(特別高等警察)だ・・・って大騒動になるよ。^O^

詔勅読みずらいねぇ。でも、当時の公文書、みんな、こんな感じ。昔の人は偉かった。^O^
深夜まで、何やってるんですかねぇ。まあ、写経みたいなもんですかねぇ。年寄りの暇つぶし。^O^

ン・・・そうだねぇ。思い出したくない、話したくない・・・と思う一方で、心の片隅に、ヤッパ、話したい・・・って、お気持ちだったんでしょうね。なんか、判るような気がするね。

戦争のこと、悲惨だったこと、苦しかったことを後世に残さなければ・・・って、云うけど、ドンドン、消えて行くねぇ。それが、人間かも。
                                 てくてく
てくてく
2018/08/18 14:05
そうや。
てくてさんって、1945年8月15日を体験してるんや。
ラジオ放送を聞かれていたのかは…
多分、聞かれていたんでしょうね。
その日の空が、こんな感じ…
…晴れていたんですね。(^^ゞ
玉音放送は、正に、晴天の霹靂???
「敗戦じゃなくて終戦?」という言葉にドキッとしました。
「国としては敗戦だけど、庶民にとっては、終戦」…ボクの(ボクは、28年生まれですが…)イメージとしては、「国としては終戦だけど、庶民にとっては、敗戦」。
終戦は、まだ、遠かったような、そんなイメージがあります。
てくてくさんは、戦後の復興を、御自分の目で見られてるんですもんね。
「終戦の詔勅」と「沖縄からの電文」、コピペせずに、一字一字、打鍵されたんですか!\(◎o◎)/
てくてくさんって、「浮浪雲」の主人公さんってイメージがあったんですが…
やっぱり、イメージ通りの素適な方やったんや。(^^)
yoppy702
2018/08/22 01:25
yoppyさん
いつも有難うございます。
ハァ〜イ、その頃から生きています。^O^
玉音放送ですねぇ。お昼に帰る途中、ラジオのある家に集まってる人の後ろで聞きました。ただガーガーと雑音が多くて。ズット聞いてた人が、「戦争負けた」と云うのを聞きました。なんの感慨もなかったですねぇ。。今で云う、頭マッシロ。空が奇妙に青く、雲が白かった・・・^_^

そうですねぇ。敗戦・終戦、その人その人によって違うと思いますね。
挙国一致・尽忠報国・堅忍持久・勤労奉仕・物資食料供出などの抑圧がなくなったし、食糧物資は乏しかったけど、灯火管制^O^がなくなって、20Wの電灯が気兼ねなくつけられるようになったし・・・で、アッ、戦争、終わったんだ。^O^

ハイ、老眼に鞭打って???一字一字、転記しました。
なんででしょうかねぇ。暇人ですねぇ。

アッ、「雲さん」ですか。^O^
yoppyさん、それは、ほめすぎですよ。確かに、フワフワと生きてますけど・・・
だだ、無駄に歳取っただけですよ。

でも、「・・・望んだり生きたりすることに飽きないこと」
   「怠けるだけ怠けたら、やる気になりますよ」
いいですねぇ。こんなの好きですねぇ。
                                 てくてく
てくてく
2018/08/22 17:26
8月15日 てくてくにっき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる