スーパー・ムーンや雲など

1月21日のお月さまと、雲さん達です。^O^:
画像


平成31年1月22日記  
1月21日、19時頃のスーパー・ムーン。
画像


スーパー・ムーンの定義は、あるのかなぁ???
・・・と云う事で、国立天文台HPを見てみました。
すると、
・・・満月は「月と太陽の視黄経の差が180度になった瞬間の月」って定義があるんですが、スーパー・ムーンには、ハッキリした定義はありません。
なので、おおまかに云えば「とても大きな満月」。^O^
月の見かけの大きさは、見てる人と月との距離によって決まります。
近ければ大きい。遠ければ小さい。なので、とても近いのが、スーパー・ムーン。
地球と月との平均距離は38万4400Km。
「37万Kmより近いと、とても近いのでしょうか。それとも、36万9000Kmを下回らないと、とても近いとは言えないのでしょうか。」・・・だそうです。

ちなみに、地球と月が、もっとも近い距離は、約35万Km、もっとも遠い距離は、約40万Kmだそうです。

NASAでは、36万Km以内の満月をスーパー・ムーンとしているようです。
なお、21日の地球と月との距離は、35万7700Kmだそうです。

アメリカでは、皆既月食だつたそうで、スーパー・ムーンの皆既月食は、Super Blood Moonって、云うんだそうです。

スーパー・ムーンは、フツーの満月より大きいって事なんですが、フツーの満月の同じ撮影条件の映像がないんで、大きいってのは判りませんねぇ。


お月さまの、てくてくの好きな場所。
画像


地名を入れてみました。違ってるかも・・・^O^:
画像




つづいては、毎度おなじみの雲と空。
トレーニングのコースから。
画像



てくてくの家から。
雲の多い空。^O^
画像

左下の辺りを大きく。
画像


別の日。
画像



冬日和の夕暮れ空。
画像


画像


画像

左下の辺りを大きく。
画像




悪魔の火焔???
画像


魔界の朝焼け???
画像


少し大きく。
画像


おしまい

この記事へのコメント

  • すずりん♪

    地球と月が最も近い距離が35万Km、遠い距離が40万Km、7対8なんですか。
    大変な違いなのか、少ししか変わらないととらえたらいいのか。
    どちらにしても月の見える大きさが違うということは、やはり違うんですよね。
    ティコのあたりから放射線状に筋が入ってるのを見ると、みかんやメロンに見えてきました。
    てくてくさんはご近所だけでなく月までもてくてくされてるのですね。
    天使もいれば、悪魔もいるような空、私もよく見上げています。
    2019年01月23日 14:02
  • てくてく

    すずりん♪さん
    いつも有難うございます。
    距離の差、大きいのか小さいのか。ン・・・?
    地球の周りは約4万Km。直径が約12,700Kmなんで、地球4ケ分の差。大きな差か、少しの差か
    最小の満月に比べて、最大の満月は14%大きく、30%明るく見えるんだそうです。
    ティコ、ホント、ミカンかメロンに見えますねえ。てくてくは、食い意地張ってますのでスイカ。
    お月さま、てくてくしたいですねぇ。前澤さんに頼もうかなぁ。

    雲と空、天使がいたり悪魔がいたり・・・見上げてると楽しいですねぇ。^_^
                                     てくてく
    2019年01月23日 17:51
  • miyo

    こんばんは~
    あっ!スーパームーンや!
    さすが!きれいに撮れてる~!
    月の中にも地名があるんや~月の中にさらに星あるみたいやね!

    お餅持ったウサギおらへん。。
    スーパームーン気が付いたのは1日遅れで普通の月なってた。。

    月まで35万キロ位なんですね~ランクル月まで行って帰ってる途中やわ!
    夕焼けすごい空~悪魔の火焔より、i

    2019年01月23日 23:38
  • miyo再

    PC固まり途中で勝手に飛んじゃった~
    つづきです。
    悪魔の火焔より、miyoには赤いオーロラに見えるわ~きれい!
    網の目雲は朝焼け?何とも言えない不思議の空~

    てくてくさんの影響でよく雲見上げて写真撮るが、イマイチ。。。
    2019年01月23日 23:46
  • yoppy702

    やっぱり、撮ってはりましたね。
    スーパームーン。(^^)
    てくてくさんとこで見られると思って、外にも出なかったです。(^^ゞ
    スーパームーンの定義って、そういう事なんですね。
    同一条件で撮った画像の比較が無いと解らないけど、その時の気象条件もあるやろうから、ご本人達に同時に登場してもらって並んでもらわないと凡人には違いが解らへんなぁ…
    同時に舞台に登場して、
    「え~…Wムーンの満月ちゃんです。」
    「スーパームーンちゃんです。」
    って、漫才でもやって欲しいなぁ。(^^)

    35万km~40万km…
    日本列島の長さが3500kmと言われるから…
    100倍~114倍程。
    そう考えると、そんなに遠くではないんですね。(^^ゞ

    てくてくさんの好きな場所…
    何が、てくてくさんを引き付けるんやろ?
    黒い部分がクレーターでしたっけ?(^^ゞ

    「つづいては…」
    の一枚目の太陽が綺麗な放射になってる。(^^)
    ゴーストもイイ感じ。(^^)
    その二枚下の雲が雪山みたいや。
    てくてくさんのお家から…ですね。
    雲が、遊びにオイデって言ってるんや。
    「冬日和の夕暮れ空」
    画面下に地上部を細長く取り入れて空を大きく取り入れてる…
    こんなの大好き。(^^)
    と思ったら、悪魔、魔界…
    こんな空って、平地でも見られるんですね。
    てくてくさんの方って、ホンマ、空の芸術作品が一杯や。
    星空も素晴らしいし…
    オーロラ観賞ツアーに対抗できそうですよ。(^^)
    2019年01月24日 10:59
  • てくてく

    miyoさん
    いつも有難うございます。
    ハイ、よく晴れてて、条件が良かったので、綺麗に撮れました。
    月の地名ねぇ。Wikipediaの月の地形一覧みると、メチャメチャ沢山あるよ。^O^:
    アッ、星のように光ってるの、クレーターで、隕石が月に衝突してできた地形だって。
    ウサギさんねぇ。嵐の大洋あたりが足で、上の縦長の楕円が胴体で・・・らしいよ。^O^
    残念でしたねぇ。でも、大丈夫。2月20日の満月、今年最大の満月らしいから。

    ホンマ、ランクルくん、月から帰る途中だねぇ。^O^
    アッ、赤いオーロラ。それいいねぇ。
    朝焼け、時々、あるよ。ただ、てくてくの所、東の空は、条件が悪いので、なかなか、こんなの撮れないよ。^_^:

    イエイエ、撮り続けてると、上手く撮れるようになるから、頑張って。
                                      てくてく
    2019年01月24日 16:06
  • てくてく

    yoppyさん
    いつも有難うございます。
    ハイ、寒いのに、性懲りもなく、撮ってました。^O^:
    スーパー・ムーンは、占星術からきた言葉らしいですねぇ。

    ホント、大きい満月と、小さい満月が、そろって舞台に上がってもらわないと・・・
    厳密に云えば地平線の月と、天空の月では、6,400Kmも距離が違うらしいですから、同じ月齢で同じ角度で比較しないとダメらしいんで・・・
    まあ、比較撮影は専門家におまかせして。^O^:

    そうですねぇ。光だと1秒チイですからねぇ。
    アッ、黒い所は、海と云われる玄武岩の平原らしいです。小さく光ってるのが、クレーターで、隕石が衝突してできたらしいです。阿蘇山の噴火口みたいな地形ですね。

    放射状の光、割に綺麗に出ました、画面の右上or左上に太陽を持って行くと、綺麗に出るような気がします。
    そうですねぇ。雪山が呼んでいる。^O^

    地形の条件がいいので、空が大きく撮れます。ヤッパ、モデルさんが大切ですねぇ。^_^

    時々、不気味な赤い雲が表れます。その時の気分で、悪魔・魔界になったり、天空のオーロラになったり。

    そうですねぇ。Yamadaオーローラーツアーでもやりますかねぇ。
                                      てくてく
    2019年01月24日 16:41
  • つばさ

    私はお月様を撮るのは苦手です。
    こちらで解説付きで楽しませていただきました。
    空は良いですね。
    夕焼け空なんかは何とか撮れますが、横着をしてマンションの
    ベランダから撮るだけなので、お向かいのビルが邪魔をして
    てくてくさんの様に広々とはいかないのです。
    フットワークを軽くしないと良い写真は撮れませんよね!(^^)!
    最後の朝焼け、ドッキリです。
    2019年01月25日 20:41
  • てくてく

    つばささん
    いつも有難うございます。
    スーパー・ムーン楽しんで頂いて幸いです。
    お月さま、苦手ですか。^_^
    そうですねぇ。中望遠位まででオートだと、暗い空が広くって、お月さま、露出オーバーになっちゃいますねぇ。露出補正マイナスにすると、少しはよくなるんですけど。
    スーパー・ムーンの丸い写真、ニコンのP900で撮ってます。絞り優先(絞り8)オートで、35mm換算、2,000mmになります。お月さまが大きいので、シャッターは1/500secで、手持ちです。三脚は使ってません。

    空を見るの、いいですねぇ。
    そうですねぇ。空だけよりも、建物や樹木や山など、下の方に小さく入れると、広く見えるので、てくてくは、チョコット入れる様にしてます。
    そうですね。トレーングを兼ねて、野や山に出かけられるのもいいですね。
    朝焼けの写真、何か悪い事でも起こるのかな・・・と思ったんですが、なにも起こりませんでした。
                                      てくてく
    2019年01月26日 20:46
  • 小枝

    こんばんは。
    すばらしいお月様のお写真ですね。
    私も挑戦しているのですが
    如何せん小さなデジカメに限界を感じています。
    お月様で好きなポイント、私も同じです^ ^
    写真を撮る際にはいつもここに
    焦点を合せようとしている自分がいます。
    2019年01月29日 23:46
  • てくてく

    小枝さん
    いつも有難うございます。
    ハイ、割に綺麗に撮れました。モデルさんが、いいと、どう撮っても、綺麗に映ります。^_^
    そうですね。1枚目と2枚目のお月さま、35mm換算、2,000mmなんで、中望遠程度だと、厳しいですね。これを撮った写真機、ニコンのクールピックスP900で、一応、コンデジの分類です。

    小枝さんも、この周辺がお好きですか。クレーターや、海がはっきりしていて、いいですね。^_^
                                     てくてく
    2019年01月30日 23:03
  • 詩音連音

    てくてくさん(^^)
    こんばんは(^^)
    お月様お見事ですね。
    どのカメラを使えばこんなに綺麗に写せるのですか???(笑)
    ワタシも一デジを持っていますが、ビギナー用ですので、こんなに綺麗に撮れません。
    あ???腕の問題ですね(笑)
    朝焼けの空なんですねぇ~。
    地球の磁石???の問題ですかね???
    地球は不思議。
    2019年02月04日 17:33
  • てくてく

    詩音連音さん
    コメント有難うございます。
    モデルさんがいいので、綺麗に撮れました。^_^
    NikonのCOOLPIX P900と云うカメラくんです。デカイけど分類は、一応、コンデジです。最近の価格は、最安、43,000エン位。アマゾンさんでは、52,000エン位ですね。^O^
    絞り優先オートで、絞りはF8です。お月さまに、レンズを向ければ、どなたでも写せます。カメラくんとモデルさん任せで、腕は関係ありませんねぇ。

    朝焼け、どうなんでしょう。関係あるかもしれませんね。
    雲は撮るばかりで、理屈は全く判ってません。勉強してみます。^_^:
                                    てくてく
    2019年02月04日 21:59