てくてくにっき

アクセスカウンタ

zoom RSS 卯月 花日記

<<   作成日時 : 2018/04/06 16:11   >>

かわいい ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 10

お題を変えただけで、内容は、前記事とおんなじです。^O^
画像




平成30年4月6日記  
先ずは、ツバメくん続報。
タンボで、家づくりの材料を集めてます。
画像


こちらのコは、セッセと羽繕い。^O^
画像




さて、本題。
山田の里、卯月のお花たち。
野の花から・・・
畦に咲く仏の座。
画像


道端に咲く、菫と蒲公英。
画像


棚田の土手に蒲公英。
画像


水路のブロック下に咲く蒲公英。
画像


姫踊子草の集団。^_^
画像


薺の集団。^O^
画像


灯台草?
画像



次は、園芸種ですが、園芸種に弱いんで・・・^_^:
蓮華草。
画像
タンボの畔で、野草に埋もれながら、ただ一輪小さな花を、懸命に咲かせています。

蔓日日草。
画像
園芸種と云うよりは、もはや、野生ですねぇ。^O^

ムスカリ。
画像
このムスカリも、野の花。

パンジーと思うんですが・・・
画像
白い花は???
4月7日追記。
パンジーはビオラ、白い花はイベリスです。
小枝さんに、教えて頂きました。小枝さん、有難うございました。

芝桜???
画像



樹の花。
桃の花アップ。
画像


躑躅
画像
小葉の三葉躑躅と思います。

花のアップ。
画像


雪柳。
画像


木瓜と連翹。
画像



この〜木 なんの木 気になる木・・・
画像


画像



丹生宝庫近く・・・
自由奔放なんで、樹形は荒れてますが、花桃の源平枝垂桃の様です。
画像


チョコット大きく。
画像


紅の部分。
画像


源平の部分。
画像


枝垂れ。
画像


チョコット大きく。
画像
ここまでアップにすると、風情がありますねぇ。^_^

源平咲きのアップ。
画像




紫木蓮も咲いてます。
画像


画像



志染川の土手。
画像


花の向こう桜の下で、山田の里では珍しくお花見と洒落こんでいます。
画像



ここにも、花桃が・・・
画像


画像



その中に、源平咲きの花桃。
画像


少し大きく・・・
画像


画像


源平咲きのアップ。^_^
画像


おしまい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 77
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
いつも気持玉をいただきまして
どうもありがとうございます。

>パンジーと思うんですが・・・
というお写真のお花はビオラかもしれませんね。
一緒に咲いているのはイベリス(キャンディタフト)という
お花のように思えます。
1年前の拙記事で載せていましたので
よろしければご笑覧下さいませ。
きれいなお写真を拝見しに
またお邪魔させていただきます。
http://aiyoeienni.at.webry.info/201704/article_1.html
小枝
2018/04/06 22:36
小枝さん
コメント、有難うございます。
ご教授、有難うございます。花が2-3cmなんで、仰る様にビオラですね。
白い花、イベリスですか。
なにせ、撮るのは好きなんですが、調べるの超苦手でして・・・^_^:
適当に、パシャパシャ撮った写真ばかりですが、ご覧頂いて光栄です。
                                  てくてく
てくてく
2018/04/07 16:44
沢山のお花見を楽しませていただきました。
私は(私も、なんて言えないくらい)名前には弱いので、
専ら観賞と撮影ばかりです。
花桃・・かわいいですね。
つばさ
2018/04/07 19:56
つばささん
いつも有難うございます。
楽しんで頂いて、うれしいです。
アッ、てくてくも撮るのが専門でして。野山の花は、何とかなるんですが、園芸種はどうも・・・^O^:
花桃、小ぶりで綺麗ですね。特に、源平のしぼりは、いいですねぇ。^_^

お休みとの事、再開お待ちしています。
                                 てくてく
てくてく
2018/04/07 22:20
ツバメ、私も先日目にしました。(^ ^)
しばらくまたツバメの飛び回る姿が見られますね。
ホトケノザのアングルがナイスですね。
スミレとタンポポのコラボがいい感じです。
ヒメオドリコソウも集団になるとなかなかのものです。
レンゲソウは一輪だけ…健気ですね。
ツルニチニチソウは野性化してるのですか。
ムスカリになぜか惹かれます。
ビオラやシバザクラなどもかわいいですね。
木の花で圧巻はやはり花桃、源平枝垂です!
樹形はともかく、あの花付きがどうしてって感じですよね。
中でもちょこっとアップに撮ったのが風情ありますね!
志染川の土手が桜や桃で鮮やかな景色ですね。
お花見をする方の気持ちがよく分かります。
私も仕事が休みで近くだったら、シートを抱えていそいそと向かいますよ。
でも、今日7日は寒かったです!
こんな日はお花見は敬遠ですね。
また暖かくなれば、彩り豊かな花の下で一献傾けたいものです。
トンキチ
2018/04/07 23:02
トンキチさん
いつも有難うございます。
アッ、そちらの方でも確認できましたか。又、ツバメくんの成長ぶりがみれます。

山田の里、河岸段丘状の地形なので、坂道から畦が見上げる事ができるんで、いいアングルで撮ることができるんです。^_^
スミレとタンポポ色合いがいいので、撮ってみました。
ハイ、小さな野草も集まるとなかなかなものですねぇ。^O^
大分前から、タンボからレンゲが姿を消したんですが、あぜ道に一輪、頑張っていました。野草として増えてくれると嬉しいんですが・・・
ツルニチニチソウもムスカリも、人手が無くても、生きて行けるんですね。このコ達も、レンゲも強いです。
ビオラ・シバザクラも、人の手で育てられてますが、一生懸命、可愛い花咲かせますねぇ。^_^
源平枝垂れ、一枝に白と紅の個体が、別々にあるのは判るんですが、シボリの個体が一緒にあるのが不思議です。
チョコット、アップの枝垂れ、絵画もそうですが、写真も切り取りの芸術で^O^
シャッター押すだけで、絵になるんですから、写真機ってよくできてます。^O^
花の咲いてる土手、ごく狭い範囲ですが、それだけに、華やかさが目立ちます。
そうですねぇ。てくてくも風流を楽しみたいんですが、なにせ、座ってのんびりと・・・ってのができない、忙しない性格なもんでして
昨日、寒かったですね。今日は、それに輪をかけた寒さで。ここの所の雨風で、山田の里も葉桜になっちゃいました。
そうですね。暖かさが戻ってきたら、テルモス熱燗もって、山桜の咲いてる所で、一献ってのもいいですね。
                                  てくてく
てくてく
2018/04/08 20:44
園芸種も、自然種も、超弱いアルクノですが^^;
山田の里にも沢山花が咲いていますね。
園芸種が野生になって、自然界を変えている話は篠山でも聞きました。
奇麗であればいいような気もしますが・・。
ボランティアで掃除するとき、棘のある木や草は困りものです。
絶滅して欲しい^^:

丹生文庫近くとは、丹生宝庫の事でしょうか?
源平枝垂桃があるんですね。
登山口近くなので、カッコよく剪定して欲しいです。

志染川の土手は神鉄ハイキングで歩いたことありますが、
源平咲きの花桃の饗宴がお見事です。
アルクノ
2018/04/09 09:54
アルクノさま
いつも有難うございます。
ハイ、よく見れば・・・ですが。
園芸種、野生になって自然界を変えたり、人に迷惑になったりしてるんですか。
蔓日日草やムスカリも、迷惑かけてるんでしようかねぇ。
アッ、文庫ではなくって、宝庫でした。ご指摘、有難うございます。
源平枝垂桃、タンボの畔にあるんで・・・まあ、花の咲いた時だけ、目立つんで、大目に見てやってください。
志染川の花桃、数が少なく、土手にはこれだけなんで、目立ちますね。もっと、植栽して志染の花桃って、名所になればいいんですが・・・
                                 てくてく
てくてく
2018/04/09 17:37
なんじゃぁ〜
こりゃぁ〜\(◎o◎)/
ここ、ホンマに山田の里ですか???
いつもの春より、スゴクないですか???
特に、花桃がこんなにあるなんて!
白状してください。
どっかへ行ってたでしょ。(^^)

それにしても素晴らしいなぁ…
星空観察だけでなく、この景観でも、ツアーを誘致できますよ。

  ツバメがお出迎え。
  春、真っ盛りの山田の里 と 星空観察。
  ご夕食は、山田の里御膳

って、ツアータイトルで如何ですか?(^^ゞ

ホトケノザって、こんなに背が高くなるんでしたっけ?
そして綿の花…ちゃう、ナズナ。(^^)
ホンマ、コレ見事や。
パンジー…ビオラ
微妙ですね。
どっちも、オッサン顔やから。(^^)
イベリスより一回り小ぶりみたいやからピオラかなぁ…
名札がないと解らへん。(^^ゞ
源平部分…
あー〜白旗と赤旗なんや!
それで源平桃なんや。
由来を初めて知りました。(^^)
yoppy702
2018/04/10 18:13
yoppyさん
いつも有難うございます。
実は・・・って云いたいんですが、正真正銘、山田の里です。
花桃、沢山あるようですが、ほんの、7・8本で・・・

アッ、ツアータイトル、良いですねぇ。ウン・・・山田の里御膳ねぇ。これが、困りますねぇ。^O^

仏の座、なんでか、ヒョロヒョロと伸びちゃって。^O^
ナズナ、よく育ってるでしょう。草刈りしないんで、みんな、伸び伸びと育ってます。
ホント、花の大きさで名前が変わるようなんで。2・3cmなんでビオラ・・・みたい。^O^
ホンマ、名札ついてると良いんですが、山田の里、名札ついた花、全然なぁーし。

ハイ、赤と白で源平。だいぶ昔に命名されたんでしよねぇ。今時、源平って言ったって・・・
                                 てくてく
てくてく
2018/04/10 20:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
卯月 花日記 てくてくにっき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる