播磨の国・加西探訪 網引町

網引町探訪です。 ※写真は、クリックすると大きくなります。 ※寺社・史跡等の場所は、「Googleマップ」&「いつもNAVE:ゼンリン地図」でご覧下さい。 令和2年3月12日 木曜日   網引町の最寄り駅は、北条鉄道・網引駅です。 網引駅から北へ、集落に入り、すぐの三叉路を右へ。又、すぐの三叉路に道しるべがあります。 南面。 文久四…

続きを読む

山田の里 弥生三月雑記帳

弥生三月、山田の里も春です。 ※写真はクリックすると大きくなります。記事に戻る時は、画像を閉じてください。 ※コメント欄は閉じています。 令和2年3月30日記 火曜日  3月6日 柳が芽吹いています。 あれも駄目 これも駄目な日 柳の芽           加藤覚範 ひとすぢの 垂れしあわさの 柳の芽         …

続きを読む

播磨の国・加西探訪 毘沙門さん

毘沙門さんは、周遍寺から北西へ約1Kmの山中にあり、周遍寺の奥の院と云われています。 ※写真は、クリツクすると、大きくなります。 ※寺社・史跡等の場所は、「Googleマップ」&「いつもNAVE:ゼンリン地図」でご覧下さい。 令和2年3月9日 月曜日   稲荷大明神前でのお昼休憩をおえ、午後の部スタート。 本堂に合掌。 経ノ尾・毘沙門への山道…

続きを読む

播磨の国・加西探訪 周遍寺

播磨の国・加西探訪 周遍寺です。3月3日に探訪予定でしたが、都合で3月9日になりました。 周遍寺は、南網引町の南端、加古川市志方町野尻との境の、山中にあるお寺です。 起源は、孝徳天皇・白雉二年(651年)、法道仙人が、この山の北の峰に、石に写した妙経を納め、「経ノ尾」と号し、堂宇を建立した事にはじまるという古刹・・・ 詳しくは、本文の説明板をご覧ください。

続きを読む

播磨の国・加西探訪 田原町・南網引町(2/2)

播磨の国・加西探訪 南網引(ミナミアビキ)町です。 チョット長いです。 寺社・史跡等の場所は、「Googleマップ」&「いつもNAVE:ゼンリン地図」でご覧下さい。 令和2年3月3日 火曜日   お昼をすませ、住吉神社さん拝殿前から西へ、別の参道を下り溜池沿いの道にでます。 その左角に、石棺仏があります。 正面から…

続きを読む

播磨の国・加西探訪 田原町・南網引町(1/2)

冬の間、お休みしていた播磨の国・加西探訪、再開です。 今回は、田原町から南網引(アビキ)町です。 南網引町は、昔、網引町新村と云っていた地域です。戦後、網引町から分かれて南網引町になったそうですが、ゼンリンやGoogleマップなどを見ても、南網引町の表示はありません??? 寺社・史跡等の場所は、「Googleマップ」&「いつもNAVE:ゼンリン地図」でご覧下さい。 令和2年…

続きを読む

2月後半の雑記帳

訳あって、記事のアツプが、遅れています。^O^:: 画像は、クリックすると大きくなります。記事に戻る時は、画像を閉じてください。 令和2年3月5日記 木曜日  例によって、撮った写真をズラズラァ~と ・・・なんですが、その前に2月の出来事をチョット。^O^:: 一つは、高齢者なんで、免許更新するには、先ず、認知機能検査を受検しなければなりません。 …

続きを読む

2月前半の雑記帳

2月も半ばになりました。1月、撮りすぎた写真の整理がやっと終わりました。2月からは、こまめに整理したいと思ってます。 ・・・で、2月前半の雑記帳。 画像は、クリックすると大きくなります。記事に戻る時は、画像を閉じてください。 令和2年2月15日 土曜日  枝に一輪、梅の花が咲いていました。 梅一輪 一輪ほどの 暖かさ 皆さんご存知の、松尾 芭蕉の…

続きを読む

冬のトリくんたち

山田の里、冬のトリくんたちです。 なんだか、この2・3年少なくなったような。 ホオジロくん・メジロくんなどは、姿を見せません。 画像は、クリックすると大きくなります。記事に戻る時は、画像を閉じてください。 令和2年2月13日記 木曜日    トリくんの登場順序、テキトーです。^_^:: まず、カワウくんです。今年は、カワ…

続きを読む

カワウくんとダイサギくん

カワウくんとダイサギくんの異色コンビ。 画像は、クリックすると大きくなります。記事に戻る時は、画像を閉じてください。 令和2年2月12日記 水曜日  志染川の、とある所に、カワウくんとダイサギくんが、仲良くヒナタボッコ。^O^ 暖かだねぇ。 チョット、おめかし。^O^ 別の所では・・・ アッ、シロくん…

続きを読む

冬の雲

冬空にも色々な雲が・・・^_^ 画像は、クリックすると大きくなります。記事に戻る時は、画像を閉じてください。 ※コメント欄は閉じています。 令和2年2月11日記 火曜日  光芒。チョット、弱弱しいですけど。 別名、天使の梯子・天使の階段・ゴッドレイ・ヤコブの梯子・レンプラント光線。 ン~、全部、外国ですね。日本の別名は無いんですか…

続きを読む

Snow Moon!!

2月の満月、Snow Moonって呼ぶんだそうですね。! 訳して、「雪月」。ウ~ン、こっちの方が、風流でいいや。^O^ 9日の夜は、快晴だったので、手持ちで撮ってみました。 チョコット、お化粧してます。 画像は、クリックすると大きくなります。記事に戻る時は、画像を閉じてください。 ※コメント欄は閉じています。 令和2年2月9日 日曜日 {%晴れwebr…

続きを読む

1月の雑記帳

1月に撮った写真のまとめ。 題して、1月の雑記帳。^_^ オリオン座のインターバル合成です。 画像は、クリックすると大きくなります。記事に戻る時は、画像を閉じてください。 令和2年2月8日記 土曜日  10日、スイセンが満開です。 11日、ソシンロウバイも咲いていました。 今年、なんか、咲くの早いみたい。 ナンテンです。 …

続きを読む

立春の御前浜

夙川のディラーさんで、6ケ月点検する間に、夙川河口の御前浜まで、散策してきました。 昨年の7月にも行って、記事にした所です。^_^ 画像は、クリックすると大きくなります。記事に戻る時は、画像を閉じてください。 令和2年2月4日 火曜日   ディラーさんは、国道2号沿い。御前浜まで約2Km。 国道2号の森具(モリグ)交差点を、南に渡って・・・ 阪神高…

続きを読む

丹生山

丹生山の「丹(ニ)」は、朱砂(辰砂)で、「丹生」は、その鉱脈の事だそうです。 朱砂は、硫化水銀(II)[化学式HgS]。 朱色の顔料になり、精製すると水銀が採れます。 丹生山から帝釈山にかけて、朱砂があるそうです。 丹生山は「タンジョウサン」と読みますが、これは、丹生帝釈山系北側・淡河(オウゴ)側の読み方で、山田の里では、昭和20年頃までは「ニウヤマ」と呼んでいたそうです。淡河は、…

続きを読む