てくてくにっき

アクセスカウンタ

zoom RSS お星さまとズーム・レンズ^O^

<<   作成日時 : 2018/02/10 14:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 8

お星さま撮影の深みに、だんだんハマってきました。
・・・と云っても、天体望遠鏡だの赤道儀だのって程ではなくって、家のベランダから写真を撮る程度のかわいいもの。^O^:
天体望遠鏡も赤道儀もなしで、お星さまの写真撮れるか・・・って。
ハイ、「撮れたぁ〜・・・」って、一人で喜ぶ程度のものですが・・・
まあ、人さまに見お見せする程のものではないんですが・・・・って、 云いながら、下手な写真アップする「てくてく」の厚かましさ。^_^::

余談はさておき、お星さまを点として撮るには、赤道儀が必須と云われてますが、てくてくの持ってる、PENTAX K-1には、アストロトレーサーって機能がありまして、天体を追尾できるんです。
赤道儀だと、北極星を見つけて極軸合わせをしないと天体追尾ができないんですが、K-1は、極軸合わせしなくっていいので、三脚さえあれば、すぐ、撮影できます。
・・・で、試行錯誤・練習中のまずい写真を・・・
画像

お星さまの写真は、クリック・クリックすると大きくなります。


平成30年2月10日記  
先ず、アストロトレーサー機能を使用してない、オリオン座三ッ星周辺の写真です。
画像
レンズは、PENTAX-A zoom 35-105。1980年代のレンズです。なんでこんな古いのを持ち出したのかって。
ハイ、なんとなく・・・^O^:
105mm F5.6 150″ ISO400


次は、アストロトレーサー機能使用で、オリオン座三ッ星周辺。
画像
レンズは、TAMRON A17 AF70-300で、2008年頃のレンズ。これを使ったのは、70mmで目標のお星さまをとらえ、300mmまでズーム・アップでき、ドットサイトが要らないんで・・・
145mm F5.6 90s ISO400


M42・オリオン大星雲周辺です。
画像
レンズは、TAMRON A17 AF70-300。
300mm F5.6 20″ ISO400
これまでの写真は、どうも露出オーバーなんで、色々調べた結果、20秒にしてみました。

ピント合わせた筈なのに、なんか、ぼやけてる様な。
レンズのせいかな・・・と、自分の腕の悪さは棚に上げて、新しいのを買うことに。

PENTAXフルサイズ用の望遠系ズームは、2本あるんですが、どちらも20万エンオーバー。
・・・で、K-1でも使える、APS-C用のレンズにしました。
そのレンズの箱です。
画像


レンズ本体です。2016.8.5発売のレンズです。
画像
焦点距離 55mm-300mm F値4.5-6.3と暗めで、最大径76.5mm 長さ約89mmとコンパクトです。

フードをつけると・・・
画像


K-1に装着。
画像


300mmにすると、こんなんです。^O^
画像




・・・で、試写した写真。
画像
300mm F6.3 10″ISO800。暗い所で操作してたので、ISO400がISO800になっちゃった。
比較の為、もう一度、TAMRON A17 300mmの写真。
画像

ヤッパ、新しいレンズの方が、ピント来てますねぇ。
ン・・・同じ300mmなのに、画像、PENTAXの方が大きい。ナンデ??? 
TAMRONとPENTAXとでは、倍率が違う???
そんな、バカな?????

・・・で、K-1のMENUチェック。
ン・・・クロップがAUTOになってる。レンズがAPS-C用なんで、画像サイズが自動的にAPS-Cサイズになって460mmの画像に。




このままだと、星雲が出てないので、チョコット細工。
TAMRONの画像です。
画像


PENTAXの画像です。
画像

どちらも、記録形式はJPEGで、星雲の中心が光りすぎです。


記録形式RAWの方だと、チョコットましになりますが・・・
画像


ノイズ除去してみました。
画像
あんまり変わりないですねぇ。
露出と細工、難しいですねぇ。

ンゥ〜ン、この調子だと、天文雑誌の様な写真が撮れるようになるの、何時の事やら・・・
おしまい

H30.2.11追記
M42 オリオン大星雲、トリミングしましたので、追加でアツプします。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 71
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
冬場の天体写真撮影、素敵ですね。
オリオン大星雲の周辺は神秘的な世界ですね。
私もときどき夜空を見上げ、オリオン座を探したりします。
とにかくこの寒い時期に、ベランダで夜な夜な星空を見上げるてくてく様のお姿は鬼気迫るものがあるかも知れません。
ペンタックスK−1には、アストロトレーサーで天体を追尾できる機能があるのですか。さすがK−1ですねぇ。
そして、またまたてくてく様のカメラ道楽で、ペンタックスのレンズをご購入なり!
早速その成果が表れていましたね。
ベランダで風邪をひくくらいならいいのですが、身体が冷たくなって発見されないようくれぐれも防寒にご配意ください。
トンキチ
2018/02/12 13:03
トンキチさん
いつも有難うございます。
オリオン大星雲、昔、初めて天体望遠鏡で覗いた時、感動しました。
でも、寒い時季なんで、外に出るのは億劫ですねぇ。
三脚立てればいいんで、鬼気迫るほどの事ないです。
そうですねぇ。アストロトレーサー機能付いてるの、K-1だけの様で。リコーさん、粋な事しますね。^O^
アッ、レンズ、TAMRONあるんですが、安かったせいか、ズームリングがスムーズに回転しないんで・・・^_^:

ハイ、年寄りの冷や水にならないよう、ホドホドに頑張ります。
                                 てくてく
てくてく
2018/02/12 14:03
てくてくさんの事やから、ドンドン、バンバン、深みにハマっていくと思ってました。(^^)
それにしても、スゴイです。
専門家の天体写真みたい!(^^)

アストロレーサーって使った事ないし、良く解ってないんですが…
GPS機能で、星の位置を特定させ、ロックして、撮影中は星を追いかけるという感じでしょうか?
そうすれば、長時間露光でも軌跡ができない…
って、写真を見た感じのままで言ってますが。(^^ゞ
そういえば、天体観測所で撮られた写真って、星の軌跡ってないですもんね。(^^ゞ
アストロレーサーって、オプションで見た気がしますが、高級機になると、そういう機能が標準装備なんや。
アストロレーサーの機能、スゴイですね。
で…
又、レンズを買っちゃったんですか!(^^)
その理由が、「なんか、ぼやけてる様な…」
って、ここでも、凝り性のてくてくさんが登場してる。(^^)
MFせなアカンもんなぁ…
ボクは、この時点でパスです。(^^)
AFが使えないとピントが合わへんもん。(^^ゞ

このレンズ、最テレにすると、こんなに長くなるんですね。
これだけ伸びたら、このレンズを支えるだけの強靭なボディーと、しっかり固定できる三脚が必要やけど、その点は心配ないですね。(^^)

これで、思惑の天体写真が撮れそうやけど…
近い将来、てくてくさん、天体望遠鏡を買って、トライしてるような気がします。(^^)
yoppy702
2018/02/13 20:37
yoppyさん
いつも有難うございます。
ハイ、ドンドンって程ではないですが、ソロソロっとはまってますねぇ。^O^
専門家の写真みたい・・・お褒めのお言葉、有難うございます。^_^

アストロトレーサー、大体、そんな感じで、星の移動を計算して、撮像素子(イメージセンサー)を動かして追尾してるようです。
この機能、ペンタックスだけの機能の様で、キャノン・ニコンさんにもない機能と思います。
詳しくはこちらを・・・^_^
https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/454521.html

K-1は内蔵してますが、他の写真機には、外付けとしてO-GPSって云うのがあるようです。
機構上、追尾時間に制約がありますが、点像のお星さまを撮るには、便利な機能です。

ハイ、又、買っちゃいました。APS-Cレンズなんで、フルサイズで使用すると、チョコット不満な所あるんですが、像はしっかりしてる様な・・・
又、風景など撮って、レポします。^O^
500gr未満と軽いんですが、自由雲台+カーボンでは、操作しにくいんで、粗大ごみ置き場(てくてくの部屋)の隅から、ジッオのG312って、三脚引っ張り出して・・・この三脚、メツチヤ重いんですが。^O^

天体望遠鏡ですねぇ・・・可能性、ゼロではないんですが。
ベランダ、庭から北極星が見えないんで・・・どうしましょう。
                                  てくてく


てくてく
2018/02/13 22:50
一番軽くて小さい kissX7を、まだ使い切れてなくて
夜空なんて当分は撮れませんし、機種のことも全く
わかりませんが、凄いのだけはわかります
寒い時期の方がきれいに撮れるのでしょうが、
くれぐれも お風邪など引かれませんように。
つばさ
2018/02/16 21:26
つばささん
いつも有難うございます。
てくてくも、最近、撮りだしただけで、なかなか、いいのは撮れません。
星、割に簡単に撮れるんですよ。
「キャノン 星 撮影」で検索してみてください。「キャノン星撮影・・・」とか「EOS KissX7で星空を撮る方法」とか出てきます。ご参考までに・・・
ハイ、有難うございます。年寄りの冷や水にならないよう、気を付けて頑張ります。
                                てくてく
てくてく
2018/02/16 22:49
アストロトレーサー機能を使用した3枚目の写真が鮮明ですね〜。
星の色がカラフルです。
明るい青が目立ちますが、オレンジや緑色もあり、やや暗い点は遠近感を現わしているようです。
ご存じでしょうが、この色の違いはその恒星の表面温度によるものです。
調べると、
星の表面温度は3千℃から、5万℃まであります。
表面温度が低いほど赤く、温度が高くなっていくにつれオレンジ色(3,500〜℃)〜黄色(5,000〜℃)〜白色(7,500〜℃)〜青白色(12,000℃〜)へと変化していきます。
星が若いほど水素が多く、核融合が盛んで、青く輝いている訳です。
まだ若い星は、青二才と覚えていました^^;
ちなみに太陽は約6,000℃で、黄色い中年の星^^)
やや左下、オレンジ色のハート型に光る星があります。
老いらくの恋、でしょうか^^:

PENTAX 55mm-300mm・F:4.5-6.3を購入されましたか。
オールマイティーに使えそうなレンズです。
35ミリ判換算値で84.5-460mm相当ですから。
APS-C専用とは言え、長さ89mmとコンパクトなのに驚きます。
私の望遠はフィルム時代の75mm-300mm・F:4-5.6ですが、
フィルターを付けると、150mmもある^^;

花火だと、私のエントリーモデルの撮影で、トリミングしてもブログで使えますが、
星だと難しいんですね。
こんな写真を撮った事が無く、どれも素晴しいと思いますが・・。
大昔、小豆島で一泊した事がありますが、夜中に眺めた星がメチャ奇麗でした。
正に満天の星!
天文雑誌の様な写真を撮るには、もっと田舎へ行った方が良いのでは?
と思いました。
アルクノ
2018/02/18 20:53
アルクノさま
いつも有難うございます。
3枚目、TAMRON A17の画像ですね。少し古いレンズなんで、絞りを開くとピントが甘いんです。・・・が、色的にはいい感じですね。
星の温度と色の関係、調べて頂いて有難うございます。
仰る様に、星の色で年齢が判るんですねぇ。

オレンジ色のハート型は、M42・オリオン大星雲ですので、老齢かどうかは・・・^_^

最近のズームは、コンパクトで軽いですね。コンパクトなのはいいんですが、軽いのはどうも・・・^O^ いいレンズはどうしても重くなるんで、あんまり軽いと、性能が???と疑っちゃいます。^O^
高感度(ISO3200とか6400)にすると、露出10秒位までなら、点で撮れるそうですが、やった事ないので、保証の限りではありません。

そうですねぇ。光害のない所に行かないとダメかも知れませんね。それと、ヤッバ、天体望遠鏡が必要でしょうねぇ。
                                 てくてく
てくてく
2018/02/18 23:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
お星さまとズーム・レンズ^O^ てくてくにっき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる