てくてくにっき

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜 見て歩る記

<<   作成日時 : 2018/04/11 20:19   >>

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 6

桜、葉桜になっちゃいましたねぇ。
山田の里の桜も、パッと咲いて、パッと散っちゃいました。^O^
山田の里の桜って云っても、桜の名所や、桜並木があるわけでもなく、彼方に1本、此方にチョコット。
そんな桜、3月28日〜4月2日の見て歩る記です。
画像



平成30年4月11日記  /
3月28日、やっと、ほころび始めました。
山田の里の東端、天津彦根神社さんの桜も、咲き始めます。
画像


成道寺さんの東隣、保育園の桜もちらほら。
画像

画像

画像

画像
街道?から、少しはずれた所にありますが・・・

「ひと枝の 花をもとめて まわり道」 ^_^



29日、天津彦根神社さんの桜が、一気に開きました。
画像


六条八幡さんの、旧薬師堂の桜も咲き始めます。
画像


境内の桜、アップです。
画像

画像



30日、眼科(花粉症)からの帰り道。
街路樹の桜並木も、かなり咲いてます。
画像


桜と丹生山系の山々。
画像
この2枚、スマホの写真です。
ここ、日の峰って云う、大規模住宅街の北端なんですが、もとは、山田の里の「畑の辻」って所だったと思うんです。^_^



31日になると、グンと華やかになります。
天津彦根神社さんの桜。
画像

画像

画像



棚田の畦の上に・・・
画像


国道428号沿い、古民家と桜。
画像



六条八幡さん、三重塔と桜。
画像

画像

画像


境内の桜アップ。
画像

画像

画像


古木と桜。
画像



道端に、チョコット変わった桜。
画像

画像

画像
陽光って桜と思うんですが、確かではありません。^_^:



4月2日になりました。
天津彦根神社さんの桜も満開で、葉っぱも出て来ました。
画像


山桜?
画像

画像

画像

大島桜ぽい桜。^O^
画像

画像

画像


染井吉野でしようかねぇ?
画像

画像



お宮さんから、集落に下って行く道に・・・
画像



枝垂れも咲いてます。
画像



「咲きそろう 花のあるじや 石仏」 ^O^
画像


古民家の桜も満開。
画像

画像




六条八幡さん全景。
画像


本殿の上に・・・
画像


旧薬師堂の桜も満開。
画像


三重塔も爛漫。
画像

画像



境内の桜、チョコット大きく。
画像


つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 60
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ほころび始めからの、「山田の里・桜物語」になっていますね。
撮影ポイントはほぼ分かりますが、天津彦根神社にこのような桜がありましたか。
穴場って思いましたが、地元の方は知っている訳です^^)
花粉症治療中に、花粉の飛び交う街路樹を歩いて大丈夫ですか?
私は四十代では酷かったんですが、歳食って鈍感になったのか、
花粉症を卒業しました。

大都会の桜並木もいいですが、ここは背景が自然の連山なのがいいですね。
どこか旅に出たような気分にさせてくれます。
古風な茅葺屋根もあって、高山?
六条八幡さんは、奈良か?京都か?
神戸にこんな所があるんです!
と、自慢出来ますね。

道端にピンクの桜が目を惹きます。
ここだけですか?
大島桜ぽいのもあって、楽しめますね。
神鉄ハイク、今年度はここが花見コースに入っていないのが残念ですが、来年度は入れて欲しいです。

更に続く里桜レポ楽しみです。
アルクノ
2018/04/12 12:28
アルクノさま
いつも有難うございます。
ハイ、咲き始めから落花まで・・・^_^
そうですねぇ。まあ、天津彦根神社さんだけでなく、花って咲いて初めて判るって事が多いですね。
花粉症ですが、この2・3年酷くなって。若返ったんですかねぇ。

都市のビルや寺社仏閣など背景とした桜もいいですが、野や山を背景にした、桜もいいですねぇ。日本の原風景・・・は言い過ぎ。^O^
古民家、六条八幡さん、良いことはいいんですが・・・高山?奈良?京都?は、ほめすぎですよ。
よく見れば、色々な種類の桜がありますね。今年の春は、花を中心に歩いてるので、色々あるのがよくわかりました。
続編も宜しくお願いします。
                                  てくてく
てくてく
2018/04/12 15:49
ほころび始めは、こちらよりも遅いですが…
咲いてからは、ホンマ、暴走したんですね。(^^)
29日の天津彦根神社様の桜、1日で、咲き始めから、こんなになっちゃったんですか!
お花見泣かせの桜さんや。(^^)
でも、さすが、咲きたてという感じで、アップにすると、フレッシュで、メッチャ可愛いいです。

エッ?てくてくさん、花粉症ですか?
花粉症は、桜って大丈夫なんですか?
満開になると、やっぱり、目がショボショボ?(^^ゞ
「桜と丹生山系の山々。」がイイですね。
さすが山里。
バッチリの雰囲気です。
電線も入ってないし。(^^ゞ

31日の天津彦根神社様のは、そろそろ散り初めに入っていく頃でしょうか?
それにしても、この桜は立派ですねぇ〜
ほんで、ロケーションがイイもんなぁ。

この濃いピンクは、陽光でしょうね。
陽光や枝垂れって、ソメイよりも早いらしいんですが、桜之宮でも、見頃になって、競演してましたから。
その点では、暴走も良かったのかも。(^^ゞ

以下のカットもスゴイ。
もう、桜の嵐ですね。(^^)

石仏様をバックでボカシて、「咲きそろう 花のあるじや 石仏」
てくてくさん、ナイスです。(^^)
yoppy702
2018/04/12 22:15
近場の桜の開花状況を6日間にわたり綿密にレポされ、凄いなと思いながら拝見させていただきました。
天津彦根神社と六條八幡神社を主体にして、近いとはいえ、実際そこに行くだけでもたいへんな労力だと思いますし、そして撮影と観察。
成道寺東隣の保育園や、眼科帰りの街路樹の撮影、棚田の畔、428沿いの古民家、2日には石仏や古民家とコラボさせた桜。
ちらほら咲きに始まり、満開に至るまで、定点観察的なレポでなかなか面白いなと思いましたよ。
ある人のブログで、もう桜は終わったと思いつつ、新聞を見て4月3日有馬温泉に行くと、まだきれいな桜が咲いていたという、神戸市北区の桜は侮れないと思った次第でした。
同じ神戸市内とはいえ、六甲山の裏側にあるだけで、表側と相当気候が違いますね。
今年は桜が早かっただけに、特にそんなことを思いました。
トンキチ
2018/04/12 22:35
yoppyさん
いつも有難うございます。
ハイ、ムチャクチャ大暴走で・・・
そうですね。咲き始めは、初々しくていいですね。てくてくは、咲き誇る桜よりも、こっちの方が好きですね。^_^

ハイ、今年は特にひどくって。杉なんで、桜は満開になっても大丈夫です。
桜の背景は、山がいいですね。これが白馬山麓の様に、雪山がバックだと、もっといいんですが・・・アッ、北アの春山、行きたくなってきた。^O^

そうですねぇ。31日はチラホラと花びらが舞い始めました。
ピンクの桜、ヤッパ、陽光ですか。ホント、ソメイヨシノと、一緒にお花見できました。^_^

アハハハハ・・・、下手な俳句で、お恥ずかしい。
                                 てくてく
てくてく
2018/04/13 19:06
トンキチさん
いつも有難うございます。
アッ、いつものウォーキンクコースの桜なんで、仔細に見る事が出来ました。
そうですねぇ。いつもは、チャチャと撮りながら歩いてるんですが、桜は割に時間をかけて撮ります。
ハイ、桜のポイント、そんなに多くないんで、どうしても同じ桜の前で足が止まるんで。かえってその方が、観察出来てよかったかなと思います。

アッ、有馬の桜、4月の初旬だと、充分、綺麗だと思います。ヤッパ、谷合だし、標高300mぐらいなんで、神戸の都心部よりも、だいぶ咲くの遅いですね。
でも、今年は、なんだか桜さん、パッと開いて、散り急いだようで・・・^_^
                                てくてく
てくてく
2018/04/13 19:20
桜 見て歩る記 てくてくにっき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる